BEST BUY 2020 Selected by (sic)boy

全世界がコロナ禍に揺れた2020年も、いよいよ年の瀬。今年は皆さんにとってどんな一年になっただろうか。

例年その年の印象的だった出来事を様々なアーティストに訊いてきた本企画。今回は『BEST BUY 2020』と銘打ち、今年購入した中で最も気に入っている品物を、活躍を見せたアーティストやDJ、デザイナーたちに紹介してもらった。今年はこれまで通りの買い物も難しかったが、是非とも来年以降の買い物の参考にしてみて欲しい。

今回はエモーショナルでヘビーなミクスチャーサウンドをラップに落とし込んだスタイルで注目を集め、10月にはKMプロデュースの1stアルバム『CHAOS TAPE』をリリースした(sic)boyが登場。

BEST BUY 2020 Selected by (sic)boy

vivienne westwoodの携帯灰皿

コメント

なんとなく古着屋で購入したのですがウォレットチェーンにつけれて持ち運べるので便利です!

2020年印象的だったこと

12月12日に開催したアルバムのリリースパーティーです。渋谷のvisionでやらせていただいたのですが、この1年間の総まとめ的なライブができたかなと。記憶に新しいですけど良い思い出になりました

告知

「CIRCUS LIVE - (sic) boy」

1月9日(土)CIRCUS OSAKAにてCIRCUS LIVEの開催が決定。ロックとヒップホップをクロスオーバーさせた新時代ミクスチャーサウンドがセンセーションを巻き起こす注目の新星 (sic)boyが2021年の幕開けとなるCIRCUS LIVEに登場!

1st AL「CHAOS TAPE」好評発売中

■配信リンク: https://fanlink.to/CHAOS_TAPE

■CD購入リンク: https://tower.jp/item/5108234

■レーベル:add. some labels

■収録曲1.HELL YEAH

2.Set me free feat.JUBEE

3.BAKEMON(DEATH RAVE)

4.眠くない街

5.Heaven’s Drive feat.vividboooy

6.Pink Vomit Interlude

7.Pink Vomit feat.LEX

8.Ghost of You

9.U&(dead)I

10.走馬灯

11.Kill this feat.Only U

12.Akuma Emoji

13. Akuma Emoji (KM Back to 2002 Remix) ※CD限定

(sic)boy

オルタナティブ、エモ、ラウドロック の要素や日本のロックシーンに代表される ようなメロディアスな歌い回しをヒップホップに落とし込んだスタイルで注目を集める新鋭(sic)boy。SoundCloud上で公開された楽曲の強度の高さが話題を呼び、活動をスタートさせてから1年余りにも関わらず合計再生回数は 160万再生を突破。今年の2月にはANARCHY、SALU、BADHOP、kiLLa などへの楽曲提供で知られるトラックメーカー/プロデューサーKMとのコラボEP「(sic)’s sense」をリリースし話題を呼び、4月にリリースされた「Akuma Emoji」でヒップホップとJ-ロックの融合を見事に体現し両ジャンルにおい て注目の新鋭としての地位を確立、7月にリリースした「Heaven’s Drive feat.vividboooy (Prod.KM)」はリリースからわずか3ヶ月でYoutube再生回数100万回を突破、サブスク合計再生回数は600万を超え2020年を代表するサマーアンセムとなった。10月に待望の1stアルバム「CHAOS TAPE」をリリースし高い評価を獲得した。Instagram: https://www.instagram.com/sid_the_lynch/Twitter: https://twitter.com/sid_the_lynch

related

(sic)boyがKMフルプロデュースの2nd EP『social phobia』をリリース|タイトル曲のMVも同時公開

(sic)boyが昨年10月リリースの1stアルバム『CHAOS TAPE』以来となる2nd EP『social phobia』を本日リリースした。

(sic)boyが4月にリリースする2nd EPよりKMがプロデュースした“爆撃機”をリリース

アンダーグラウンドからオーバーグラウンドまで幅広い活躍を見せる(sic)boyが、約半年ぶりとなる新曲“爆撃機 (Prod.KM)”をリリースした。

DJ CHARI & DJ TATSUKIのアルバム『GOLDEN ROUTE』からHideyoshi、Only U、(sic)boyをフィーチャーした"Innocence"のミュージックビデオが公開

DJ CHARI & DJ TATSUKIがリリースした2ndアルバム『GOLDEN ROUTE』から、Hideyoshi、Only Uと(sic)boyをフィーチャーした"Innocence"のミュージックビデオが公開になった。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。