LYTOがSANTAWORLDVIEWとBFN TOKYOTRILLをフィーチャーしたバウンシーな新曲"Wee Cough"をリリース

Young Yujiroなどの作品への参加で知られる東京を拠点とするラッパーのLYTOが、SANTAWORLDBIEWとBFN TOKYOTRILLをフィーチャーした新曲"Wee Cough"をリリースした。

ビートはBFN TOKYOTRILLとのコラボ曲"FTCU"も先日発表したばかりの、東京を拠点とするビートメイカーのKoshyによるもので、バウンシーでノリのいい楽曲に仕上がっている。

Info

LYTO - Wee Cough (feat. SANTAWORLDVIEW & BFN TOKYO TRILL)

https://linkco.re/9XtVCbgM

related

ZOO YORKの再始動を記念してISSUGI、SANTAWORLDVIEW、SPARTAによるコラボ曲"POSSIBLE"がリリース | ミュージックビデオもプレミア公開

NYの老舗スケートボードカンパニーZOO YORKが、オリジナルメンバーで再始動。それを記念したスペシャルプロジェクトとして、スケートカルチャーに影響を受けたISSUGI、 SANTAWORLDVIEW、SPARTAの3人のアーティストがZOO YORKのために制作したコラボ曲"POSSIBLE"が本日6/11(金)にリリースされた。

SANTAWORLDVIEWがEP『IKIGAI2』をリリース | LEX、Leon Fanourakisも参加

横浜のラッパーSANTAWORLDVIEWがEP『IKIGAI2』を、本日6/3(木)にリリースした。

Leon Fanourakisの“CHAMPION (feat. LEX)”にSANTAWORLDVIEW、ralphが参加したリミックスバージョンがリリース

Leon Fanourakisの2ndアルバム 『SHISHIMAI』に収録の“CHAMPION feat. LEX”に、SANTAWORLDVIEWとralphを迎えたリミックスバージョンが本日リリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。