KEIJUが新曲"Tears"をクリスマスにリリース

今年7月にアルバム『T.A.T.O.』をリリースしたKEIJUが、12/25(金)に新曲"Tears"をリリースすると発表した。

ジャケットはJUN INAGAWAによる描き下ろしのイラストとなっていて、リリースに先駆け、来週12/21(月)のJ-WAVE(81.3FM)の番組『SONAR MUSIC』(21:00-24:00)にて、この楽曲が初オンエアとなることも発表となった。

Info

KEIJU – Tears

2020.12.25 out

https://smar.lnk.to/PKEyDh

Produced by YoungBeats Instrumental

Soprano Sax by Tatsuya Miyazaki

Co-Produced & Recorded & Mixed by The Anticipation Illicit Tsuboi at  RDS Toritsudai

Mastered by Joe LaPorta at Sterling Sound NY

Cover illustration: Jun Inagawa

Design: KEIJU

J-WAVE「SONAR MUSIC」

https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

related

KEIJUがニューシングル"Falling"をリリース

KANDYTOWNの中心メンバーであるKEIJUが、ニューシングル"Falling"を明日3/31(水)にリリースする。

【インタビュー】KEIJU & Neetz|大人になったKANDYTOWN

KANDYTOWNが今年も2/14に新作『LOCAL SERVICE 2』をリリースした。中心メンバーだったYUSHIの命日である2/14には"1TIME 4EVER"など記念となる作品を発表してきた彼ら。

舐達麻、PUNPEE、KEIJU、Daichi Yamamoto、LEXなどが出演するイベント『KOBE MELLOW CRUISE 2021』が5月に開催

5/29(土)と5/30(日)に神戸・メリケンパークで『KOBE MELLOW CRUISE 2021』が開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。