オンラインでクラブカルチャーを楽しむプラットフォームve-nuがスタート | 第一弾となる青山蜂のアニバーサリーパーティーが開催

新型コロナウイルスによって危機に瀕したナイトクラブやライブハウスを支援し、クラブカルチャーの火を絶やさないための取り組みとして安心・安全かつ気軽に集まれるオンライン空間サービス『ve-nu(ヴェニュー)』がスタートした。

『ve-nu』はクラブやライブハウスなど実在する場所をヴァーチャル空間上に忠実に再現し、最新テクノロジーでライブやDJ、その場所の持つ魅力もアップデートするというサービスだ。

本日12/17(木)に開催されるのは青山蜂の25周年記念のバーチャルパーティー。90年代からクラブカルチャーを支え続けてきた重要な場所をバーチャル空間で再現しする。KENSEI、DXによる青山蜂の黎明期を彷彿とさせるプレイに始まり、 Mars89、DJ WILDPARTY、TYO GQOMがベースカルチャーの現在進行系を提示する。

本日は無料開催となり、Twitchでも同時に生配信される。ve-nuにはマイクロソフトのソーシャルVRプラットフォーム 「AltspaceVR」を通じて参加できる。詳しくは特設サイトを参照にしてほしい。

Info

DJs:

DJ KENSEI

Mars89
DX
DJ WILDPARTY

TYO GQOM

Host:
JAM DIABRO, ROUSH (青山蜂) 

■ 特設サイトURL : https://ve-nu.com/

■ Twitch配信URL: https://www.twitch.tv/ve_nu (12/17 20:00~配信予定)

related

Gucci ManeやLil Pumpらがマイアミでマスク無しのパーティに参加していたことが報じられる

新型コロナウイルスのパンデミック以来、マスクは我々の生活にとって欠かせないものとなっている。マスクを着用しないまま人の密集する場所やパーティに足を運ぶことは自分自身や周囲を危険に晒してしまうこととなるが、今回、多くのセレブがマスクを着用せず集まるパーティが開催されてしまったことが報じられている。

ワクチンの接種が広がればアメリカのライブエンターテイメント会場が今秋には再開可能であるとの見解が発表される

昨年以来、新型コロナウイルスの発生によって世界中のライブエンターテイメント業界が大きな打撃を受けて久しい。未だにパンデミックの収束が見えない中、アメリカでのライブイベントの再開が可能となる時期の一つの目安とも言える見解が発表された。

緊急事態宣言の発出を前に音楽ライブエンタテインメント団体から政府に緊急経済支援策などを求める要望が提出される

新型コロナウイルスの再度の感染拡大に伴い東京・神奈川など1都3県に、本日1/7の夕方に再び緊急事態宣言が発出される見込みだ。 それを前に一般社団法人日本音楽出版社協会(MPA)、一般社団法人日本音楽事業者協会(JAME)、一般社団法人日本音楽制作者連盟(FMPJ)、一般社団法人コンサートプロ...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。