Reebok eightyoneから秋冬仕様のアパレルに加えCLUB Cが登場

Reebok eightyoneからセカンドシーズンの後編として、秋冬仕様のアパレルに加え、リーボックの裏定番モデルCLUB C 85が12月9日(水)より発売される。

2020年の春夏シーズンから始動したReebok eightyoneコレクションのデザインは、「過去と現在を含め、数あるReebokのプロダ クトの中において、”違和感”を出すことが一番の目的だった」と大北幸平が語るように、VAINL ARCHIVEのモノ作りの根幹である 「生地、色、シルエットの組み合わせの中に潜む”違和感”」を踏襲。前作で基調としていたグレーやブラックのカラーに加え、セカンドシーズンでは深みのあるグレープのカラーが追加されている。Reebokでは珍しい都会的な雰囲気を演出し、ひとつのアイテムに異素材を用いて立体感を出すなど、シンプルでありながら極めて個性的な仕上がりとなってる。

ファーストコレクションに続き今作のビジュアルも、国内外で注目を集め、NY を拠点に活動するフォトグラファー小浪次郎により撮影された。

今作には、今年発売から35周年を迎えたReebokを代表するクラシックモデルCLUB C 85が登場。本モデルは、1985年にテニスシューズとして発売され、良質なレザーによる高いフィッティングと優れたグリップ性能、快適な履き心地から、テニスシーンだけでなくファッションアイテムとしても世界中で人気を博した。控えめで美しいシルエットから、80年代当時ベーシックなホワイトスニーカーのトレンドを 創り出し、今もなおReebokの裏定番シューズとして、隠れた人気の高さを誇っている。ホワイトとブラックのベーシックなカラーリングを採用した、どんなスタイリングにも合わせやすいデザインに仕上がっており、通常のモデルにはないヒールカウンターがあしらわれているのが特徴。

セカンドシーズンの前編に続き今作のアパレルラインでも、ブラック、グレー、グレープといった都会的なトーンの 3 色を基調としており、いずれのアイテムにもブランドを象徴するベクターロゴが大胆にデザインされている。中綿(プリマロフト®)入りのジ ャケット、フリース、コーチジャケット、アノラック、フーディなど秋冬仕様に仕上げられ、セットアップでもコーディネートを楽しめるアイテムが多数ラインナップ。

Info

発売日 2020 年 12 月 9 日(水)発売

販売店舗

・リーボック オンラインショップ(https://reebok.jp)

・リーボックストア 渋谷

・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京プラザ、あべの HOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、 ららぽーと名古屋みなとアクルス)

・SALT AND PEPPER / Billy's 各店(※Club C のみ)/ Sneakersnstuff Tokyo Store

・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/)

・Rakuten Fashion(https://brandavenue.rakuten.co.jp/ba/shop-reebok/)

・Locondo(https://www.locondo.jp/shop/in-shop/SREB1055D)

・Magaseek(https://www.magaseek.com/shop/top/sh_ADSRBK-tr_s)

※店舗により販売商品、サイズ展開が異なる場合があります。

リーボック アディダスお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日 9:30~18:00)

https://reebok.jp/

related

adidas OriginalsよりReebokとコラボしたZX FURYが発売

adidas OriginalsよりReebokとコラボしたZX FURYが3月23日(火)に発売される。

2年目を迎えたReebok eightyoneの新作が登場

VAINL ARCHIVEの大北幸平をデザイナーに迎え、アパレルアイテムを軸にしたスペ シャルコレクションReebok eightyoneが、名作モデルをかけ合わせたCLUB C STOMPERと、春先にも活躍するアパレルアイテムを3月15日(月)より発売する。

Reebokが国際女性デーに合わせたコレクションを発表|女性クリエイターを支援するコレクティブMADWOMENとコラボ

Reebokが、国際女性デーの3月8日(月)に合わせ、女性の多様な個性を称える2021年コレクション「It’s A Man’s World」を発表する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。