3人組ユニットPACK3のデビューアルバム『PACKQAGE』から"Night Age pt.2"のMVが公開|アルバムにはDIANやMUD、OMSB、rkemishiらが参加

ラッパーのBLABLAとVue du monde、ビートメイカーのm-alによるユニットPACK3の、デビューアルバム『PACKQAGE』が12月4日(金)にリリースされる。

ラッパー・クリエイター・ビートメイカーのBLABLA(ブラブラ)と、仙人掌やkiki vivi lilyらが参加したアルバム『NEW CLASSIC LEADER』などでヘッズの間でもその名が知れているラッパー/ビートメイカーのVue du monde(ヴディモンドゥ)、OILWORKSからのアルバム『ODD』を始めとする様々な名義での作品リリースやビート提供などワールドワイドな活動で注目を集めているビートメイカーm-al(マル)によるユニットPACK3(パックス)。

アルバムは全曲をm-alがプロデュースし、GREEN ASSASSIN DOLLARやBudaMunkにも通じるチルでドープなサウンドで統一されている。客演にはBLABLAとは旧知な関係でもあるKANDYTOWNからDIANとMUD、SIMI LABのOMSB、LAGO、Gerardparman、そしてrkemishiが参加。

『PACKQAGE』のリリースに先駆け、アルバムからDIANをフィーチャーした"Night Age pt.2"の先行配信が本日より開始された。

Info

PACK3 - 『PACKQAGE』

レーベル: P-VINE, Inc.
仕様: CD/デジタル
発売日:  2020年12月4日(金)※デジタル先行
CD品番: PCD-83036
CD税抜販売価格: 2.300円
https://smarturl.it/pack3_packqage

TRACKLIST
1. intro
2. PACKQAGE
3. Discovery feat. OMSB
4. More Time (skit)
5. Originale feat. MUD
6. Twilight feat. rkemishi, LAGO, Gerardparman
7. Red Leader Standing By.
8. Moods
9. PM11 (skit)
10. Re/Make
11. Night Age pt.2 feat. Dian
12. 24/7
 *All tracks Produced & Mixed by m-al  

related

GREEN ASSASSIN DOLLARとrkemishiによるユニットowlsの2ndアルバムからSTICKY、T2K a.k.a. Mr. Teeが参加した“4:20 remix”のMVが公開

GREEN ASSASSIN DOLLARとrkemishiよるユニットowlsの2ndアルバム『24K Purple Mist』から、STICKY(SCARS)とT2K a.k.a. Mr. Tee(練マザファッカー)をフィーチャーした“4:20 remix”のMVが公開された。

【インタビュー】Gottz & MUD 『VERTEX』| 「やらない」はあるけど「できない」と諦めることはない

KANDYTOWNの中でも特にハイペースに活動しているGottzとMUDが、Gottz & MUD名義でアルバム『VERTEX』をリリースした。

KEIJUが今月末にリリース予定のアルバム『T.A.T.O.』からMUDを迎えた"Hold You Down"を先行配信|山田健人が手掛けたMVのプレミアム公開も

7/29(水)にリリースされるKEIJUのニューアルバム『T.A.T.O.』から新たに、MUDを迎えた"Hold You Down"を明日7月22日(水)AM0:00に先行配信される事が決定した。さらに同時にYouTubeにて同曲のMVがプレミアム公開される。  「映画のOne sceneみた...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。