Vault by VansがLQQK Studioと再びコラボレーション

世界中の先進的で常識にとらわれないファッションブランドとのコラボレーションを模索するVault by Vansが、2018年以来2回目となるNYのスクリーンプリントとデザイン集団であるLQQK Studioとのコラボレーションを発表した。

多くの注目ブランドとのコラボレーションを実現してきたLQQK Studioは、その職人芸的なプリントのクオリティと独創的なアイディアで、アパレルラインは瞬く間にカルト的な人気を獲得し、ニューヨークの音楽好きたちや、ストリートファッションシーンの間で注目を集め続けている。

「私たちは常にトレンドや流行に負けないアイテムを作りたいと考えています」とLQQK Studioの創設者であるAlex Donderoは語り、こう続けている。「ワークウェアに関連した素材を使用することは、まさにその目的に対して適しているからです。Vansがクラシックであり続けるのには理由があり、LQQKも同じ魅力を持ちたいと思っていますね」

OG CHUKKA BOOT LX  (LQQK STUDIO) CIRCLE V/BURGUNDY ¥18,000+tax
 OG CHUKKA BOOT LX (LQQK STUDIO) CIRCLE V/CREAM ¥18,000+tax
OG CHUKKA BOOT LX  (LQQK STUDIO) CIRCLE V/SPLATTER BLACK ¥18,000+tax

OG MULE LX  (LQQK STUDIO) CIRCLE V/CREAM ¥11,000tax
OG MULE LX.  (LQQK STUDIO) CIRCLE V/HONEYCOMB ¥11,000tax
OG MULE LX  (LQQK STUDIO) CIRCLE V/SPLATTER GREEN ¥11,000tax

両者は2018年のコラボでも記憶に新しい「Circle V」をテーマにした6つのフットウェアのカプセルコレクションをリリース。注目はハニーコームのOG Style 17 Mule LXと、バーガンディのOG Chukka LXで、素材、カラーともにワークウェアをイメージしたものとなっている。それぞれのモデルにはインクを零したような、スプラッターのカラーも1色ずつラインナップした。

VANS X LQQK LS BLACK ¥6,000+tax

ANS X LQQK LS               BRIGHT ORANGE ¥6,000+tax

VANS X LQQK QZP BLACK ¥11,000+tax
VANS X LQQK QZP ASH HEATHER ¥11,000+tax

VANS X LQQK SWEAT PANT ASH HEATHER ¥9,500+tax

今回のコラボレーションでは、LQQKのコレクションからインスピレーションを受けグラデーションのVansロゴをあしらったデザインのハーフジップのスウェット、パンツ、ロングスリーブTシャツのアパレルもリリースする。

Vault by VansとLQQK Studioのコレクションは11/28(土)からBILLY’S 各店やオンライン、MIN-NANO、SUPPLY TOKYOで発売される。

Info

【販売店】

BILLY’S 各店

BILLY’S Online Store

MIN-NANO(https://min-nano.net/

SUPPLY TOKYO(https://www.supply-tokyo.com/

VANS JAPAN(カナ表記:ヴァンズ ジャパン)

03-3476-5624

vansjapan.com

related

NIKEとG-DRAGONのコラボを記念してGR8でG-DRAGONとのコラボレーションブックが限定発売

NIKEとG-DRAGONのコラボレーションとなるスニーカー『ナイキ エア フォース 1 パラノイズ』の応募抽選が、昨日より原宿のセレクトショップGR8でスタート。

adidas by HYKE FW20が発表 | 90年代のアウトドアラインをインスピレーションに

3年ぶりとなるadidasとHYKEのコラボレーションが、SSシーズンに続きFWシーズンも公開となった。

CONVERSE SKATEBOARDINGからスタイリッシュなチャッカパターンを採用したBS2 SK OXが登場

CONVERSE SKATEBOARDINGから、スケートシューズならではのスタイリッシュなチャッカパターンを採用したモデルBS2 SK OXが登場。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。