ISSUGIの最新アルバム『GEMZ』を自身のビートメイカー名義16FLIPがリミックス

ISSUGIがバンドと共に作り上げた最新アルバム『GEMZ』を、自身のビートメイカー名義の16FLIPがリミックスした『16GEMZ』が、11/25(水)にリリースされることになった。

本作には昨年LAに滞在した時期に作られたビートやバンドメンバーとのリハスタジオでのセッション音源をリサンプリングしたビートも収録されており、常に新境地を開拓し続けるISSUGIの姿勢が現れている。

2007年の名作16FLIP VS SEEDA、から始まったリミックスアルバムのVSシリーズ、VS BES、VS SHINOBI & EPICを経て遂に16FLIP VS ISSUGIでのリリースとなった。

Info

アーティスト: 16FLIP VS ISSUGI
タイトル:  16GEMZ
レーベル: P-VINE, Inc. / Dogear Records
仕様: CD/デジタル
発売日:  2020年11月25日(水)
CD品番: PCD-22429
CD税抜販売価格: 2.200円

<TRACKLIST>
1. GEMZ INTRO REMIX
2. ONE RIDDIM REMIX
3. NEW DISH REMIX
4. FIVE ELEMENTS ft. OYG, Mr.PUG, 仙人掌 REMIX
5. 再生 REMIX
6. INTERLUDE
7. 踊狂 ft. 5lack REMIX
8. OLD SONG ft. DEVIN MORRISON REMIX
9. MISSION ft. KOJOE REMIX
10. GEMZ OUTRO REMIX
*All Songs Remixed by 16FLIP

related

ISSUGIがJJJを客演に迎えた"366247 Remix"のミュージックビデオが公開 | アルバム『366247』のカセットもリリース決定

ISSUGIが今年リリースしたアルバム『366247』のタイトル曲にJJJが参加した"366247 Remix"のミュージックビデオが公開された。

ISSUGIの最新アルバム『366247』のリリースツアーの東京公演の詳細が発表 | Mr.PUG、Eujin KAWI、KID FRESINO、BES、VANY、SPARTA、stz、仙人掌、DJ SCRATCH NICE、BUDAMUNKが参加

ISSUGIが本人名義としては2年ぶりにリリースした9作目のアルバム『366247』のリリースツアーの東京公演の詳細が発表された。

ISSUGIの最新作『366247』のタイトル曲にJJJが参加した"366247 Remix"がリリース | DJ SCRATCH NICEとのツアーの開催も決定

ISSUGI名義としては2019年の『GEMZ』以来、約2年ぶりにリリースされた9作目のオリジナルアルバム『366247』のタイトル曲にJJJが、新たに参加したリミックス"366247 Remix"が本日8/31(水)にリリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。