UNION TOKYOがNike ACG Moc 3.0、NEEDLES、Dickiesとのコラボレーションアイテムを3連続で発売

UNION TOKYOがNike ACG Moc 3.0、NEEDLES、Dickiesとのコラボレーションアイテムを3連続で発売する。

最初に登場するのは「あらゆる環境に対応する要素を持っているということ」をテーマに掲げるACG(All Conditions Gear)より、名作AIR MOCをアップデートさせたNike ACG Moc 3.0のUNION TOKYO別注モデル第2弾。

ホリデーシーズンに最適なキルティングやコンフォタブルな履き心地を生み出すカッティングはそのままに、同色のアニマル柄(リフレクタープリント)をまとったアッパーのデザインは全世界でUNION LA、UNION TOKYO2店舗のみ展開の限定仕様となっている。

NIKE ACG MOC 3.0 / UNIONCOLOR : Black / PRICE : ¥11,000(+TAX)  / RELEASE DATE : 2020.10.6

次はNEEDLESの名作であり定番のモヘアカーディガンにUNION TOKYO別注バージョンが登場。美しい毛足の独特の風合いと暖かさが魅力のモヘア糸を使用し、首元のパイピングやアンティーク調のボタンなどのクラシックな仕様やオリジナリティある柄はそのままに、UNION TOKYOのカラー別注となる。

NEEDLES / UNION “Mohair Cardigan UNION TOKYO ED.” / COLOR : Papillon, Argyle / PRICE :¥27,000(+TAX)  / RELEASE DATE : 2020.10.9

80’sよりシアトルから派生したグランジシーンを彷彿とさせる暖色系アーガイル、ブラックをベースにNEEDLESのアイコンである「パープルパピヨン」をモチーフにした計2色が展開。

最後に恒例となっているDickiesとのコラボレーション新作がリリースされる。UNIONオーナーChris GIbbs自らが「ユニフォームの要素が入ったワークウェア」をイメージしてデザインし、セットアップでの着用を提案。

DICKIES / UNION 2020 COLLECTION "Oversized Work Shirt” "Slim Straight Cut Off Pant" / COLOR : Black, Burgundy / PRICE : Shirt ¥14,000(+TAX) Pant ¥16,000(+TAX)/ RELEASE DATE : 2020.10.16

Dickiesが標榜するワークウエアとしての機能性や堅牢性を活かしながら、シャツはややビッグサイズに、パンツはテーパードをきかせたパターンに変更してモダンにアップデートした。更にはパッチ仕様となった協業の意匠に加え、Dickiesロゴに至ってはアウトラインだけで表現された他に類を見ない完全なるスペシャルメイクアップである。

Info

UNION TOKYO
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-26-5-1F
2-26-5-B1F Jingumae Shibuya Tokyo
TEL:03-6434-5510 

related

韓国のブランドthisisneverthatとDickiesのコラボアイテムが発売

韓国のストリートブランドthisisneverthatとDickiesのコラボアイテムをURBAN RESEARCHが運営するURBSがサポートに入り、チームアップして作ったエクスクルーシブアイテムが10月16日(金)に発売される。 ジャケット、パンツのセットアップとポケットTシャツの3アイ...

CARSERVICEとDickiesのコラボレーション第二弾でセットアップをリリース

YouthQuakeのメンバーでセレクトショップPULPのディレクターも務める橋本奎を中心に活動するCARSERVICEとDickiesのコラボレーションアイテム第二弾が、9/19(土)にPULPで発売となる。

UNIONがデザインしたCONVERSE SKATEBOADING・BREAKSTAR別注モデルが国内限定で発売

UNIONがデザインを手掛けたCONVERSE SKATEBOADING・BREAKSTARの別注モデルが7/10(金)に国内限定で発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。