Lil Nas Xがアルファベットを学べる絵本『C Is for COUNTRY』を執筆

“Old Town Road”や『7』以来まとまった作品をリリースしておらず、新作を待たれているLil Nas X。そんな彼が、なんと児童書を執筆し出版する予定であることが明らかになった。

Complexが報じるところによると、Lil Nas Xは今日自身のTwitterにて「史上最高の児童書をもうすぐドロップするよ!『C Is for COUNTRY』は、2021年1月5日にRandom House Kidsから発売される。みんなにシェアするのが待ち切れないよ」と発表。

絵本の書影は既に上がっており、発売日も明らかになっているほか、既にこちらから予約をすることが可能である。

出版元であるRandom House Kidsのサイトによれば『C Is for COUNTRY』は「A is for Adventure」「B is for Boots」といったように、アルファベットを学びながらLil Nas Xとポニーの「Panini」の旅を描く内容であるとのこと。紹介文には「史上最長のナンバーワン記録を持つスーパースターLil Nas XとポニーのPaniniと一緒に、日の出から日没までのアルファベットを巡る楽しい旅に出かけましょう。広々とした牧草地や農場の動物、ギターの音楽、カウボーイハット、そしてカントリーの全てを体験できるこの絵本は、ABCを学ぶ音楽ファンや、Lil Nas Xのジャンルを混ぜたスタイルを愛する人に最適です」と綴られている。

Lil Nas Xらしくカントリー要素を前面に押し出しながら、彼のどの世代からも愛されるキャラクター性を活かした内容となっているようだ。彼のファンであり子育て中の方は、『C Is for COUNTRY』を子供に読み聞かせてみてはいかがだろうか。

related

Lil Nas Xが『セサミストリート』に出演し“Elmo’s Song”を歌う

長い歴史を持ち全世界で親しまれているアメリカの子供向け教育番組『セサミストリート』。これまで様々なセレブやアーティストがゲスト出演してきたこの番組に、Lil Nas Xが出演。エルモとの夢の共演が実現している。

【特集】ラップとゲームを巡る14の出来事

人気ゲーム『フォートナイト』上で開催され、全世界から1000万人以上のアクセスを集めたTravis Scottによるライブイベント『Astronomical』。

Lil Nas Xがファンの結婚式にサプライズで登場

“Old Town Road”の爆発的大ヒットによってスターとなったLil Nas X。そんな彼が、フロリダのディズニーワールドにて行われた結婚式にサプライズで登場し話題を呼んでいる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。