C.P. COMPANYから2020 AWのLOOKが公開

イタリアのカジュアルブランドブランドC.P. COMPANYから2020 AWのLOOKが公開された。

C.P. COMPANYは高い染色技術を得意とし、異なる組成を同時に染色出来る「ガーメントダイ」と、フードにゴーグルレンズが付いた「ゴーグルジャケット」 がブランドのアイコンである。

今シーズンのテーマは「NEXT LANDSCAPE」。都市の中で自然が自発的に成長出来るような、 豊かな都市環境の希望をイメージした新たな時代の都市型コレクションだ。

1999年にリリースされたジャケットにマスクが装備されたメトロポリスジャケットをリマスターし、 Dyneema、Gore-Tex Infiniumなど現代的な生地でアップデート。オリジナル生地も中の構造が見える特殊生地「KAN-D」など、 ブランドらしいオリジナルファブリックも多数ラインナップされている。

Info

https://www.cpcompany.com/

Instagram

https://www.instagram.com/cp_company_official/ https://www.instagram.com/cpcompany_japan/

Tristate Japan

03-6455-4332

related

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。