韓国の重要ショップWARPED.が日本で初のPOP UPを渋谷PARCOのSSWで本日から開催 | MIN-NANO、 SHINKNOWNSUKE、BACKDOORなどとのスペシャルアイテムを販売

2013年から韓国・ソウルを拠点にネットストアで国内外のサブカルチャーアイテムを紹介し、注目を集めてきたストリートカルチャースポットWARPED.が、日本で初のPOP UPを6/29(月)から渋谷PARCO内のSSWで開催する。

WARPED.は現在は梨泰院(イテウォン)の隣にある漢南洞(ハンナムドン)にショップを構え、ローカルで活躍するアーティストたちが集う重要スポットとなっている。店頭では店内のDJブースを使用した ネットラジオ番組『PUPPY RADIO』を2週間おきに配信もしている。取り扱うのはSTUSSYやTHE GOOD COMPANY、BRAIN DEADなどの人気ブランドに加え、thisisneverthatやCost Per Kiloといった韓国の国内ブランドまで。

WARPED X MIN-NANO

WARPED X SHINKNOWNSUKE

WARPED X BACKDOOR

WARPED X SSW

WARPED X DMC

今回のPOP UPではWARPED.のOGロゴTに加え、韓国からDMC(Dead Man Calling)、Cost Per Kilo、日本からMIN-NANO、 SHINKNOWNSUKE、BACKDOOR、SSWといったWARPED.と親交の深いショップ、アーティスト、ブランドがスペシャルなアイテムをドロップする。

Info

開催日時
2020/6/29 ~ 2020/7/19
開催場所詳細
SSW @ssw_shibuya
渋谷PARCO 3F
東京都渋谷区宇田川町15-1
03-6712-7193
OPEN11:00-20:00(変動の可能性有)
http://atticbyssw.com/

https://www.instagram.com/ssw_shibuya
https://warped.co.kr/
https://www.instagram.com/warpedshop

related

MIN-NANOとDIGAWELのオーバーサイズでウォーミングなカーディガンとダッフルコートが発売

親交の深いMIN-NANOとDIGAWELによる最新のコラボアイテムが10/22(金)に発売となる。

MIN-NANOの中津川吾郎プロデュースによるGerry Cosbyの新ライン『Gerry Cosby A+C』のニューアイテムがBEAMS限定で登場

昨シーズンより新たにスタートした、MIN-NANOの中津川吾郎プロデュースによるGerry Cosbyの新ライン『Gerry Cosby A+C』のニューアイテムが、BEAMSエクスクルーシブとして登場。 今シーズンは「UNFUSSY」をテーマに、今純粋に気取らずに着たいものをライン...

BEAMS Tが20周年記念し合同アートショーを開催|長場雄、花井祐介、河村康輔、ナイジェルグラフ、UND、HIROTTON、Yabiku Henrique Yudiなどが参加

2001年に「ART FOR EVERYDAY」をテーマに掲げ誕生したTシャツ専門のレーベル BEAMS Tが、今年で20周年を迎える。その周年を記念し、ビー ムスT 原宿にて記念イベントを開催する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。