CASIO × BEAMSのコラボレーションでビビッドな配色が目を引くストップウォッチが登場

1957年創業の日本を代表する時計/電子情報機器メーカーCASIOとのコラボレーションアイテムが6月27日(土)に発売される。

ストップウォッチ型「HS-70W-1JH」に、90年代に一世を風靡したG-SHOCKの「DW-001J」 通称「ジェイソンモデル」のカラーを落とし込み、時計マニアをうならせるカラーリング。ビビッドカラーにすることで従来のストップウォッチ型の印象を変え、ファッションとしても使用できるアイテムへと昇華した。

画面下中央には BEAMSロゴを配した特別仕様に。また、アイテムに合わせ付属の箱も同じカラーリングで仕上がっている。普段使いの時計から、フェスなどのアウトドアまで幅広いシーンで楽しんで頂けるスペシャルアイテムだ。

¥4,500+tax / COLOR:YELLOW×RED

このストップウォッチは現在予約を受けている、

Info

予約開始日:6月17日(水)18:30~ 発売日:6月27日(土)
www.beams.co.jp

related

DAIRIKUとBEAMSのコラボアイテムが登場 | 発売を記念してAge Factoryのライブも開催

先月からビームス 原宿を舞台に開催されているPOP UP『FUTURE ARCHIVE』。

BARBER SAKOTAのPOP UPがビームス ジャパンで開催 | PUMAとBEAMSとのコラボスニーカーも

東京・下高井戸にあるバーバーBARBER SAKOTAのポップアップが7/9(土)からビームス ジャパンで開催される。

玉野競輪がBEAMS MEN SHIBUYAでPOP UPを開催|中津川吾郎(MIN-NANO)のグッズやアーティストコラボアイテムをリリース

岡山県玉野市にある70年以上の歴史を持つ玉野競輪が、3月26日(土)の日本初となるホテル併設型競技場としてのリニューアルオープンを記念し、3月18日(金)よりBEAMSMENSHIBUYAにて、玉野競輪によるPOP UPを開催する。 アーティストやメーカー、ブランドとのコラボレーションライン...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。