Minchanbabyとin the blue shirtによる2017年のコラボ曲"イチゴの歌"がついに正式リリース

精力的にシングルを発表し続けているMinchanbabyがin the blue shirtとのコラボで2017年に公開していた"イチゴの歌"を、SpotifyやApple Musicなどで正式にリリースした。

"イチゴの歌"はin the blue shirtによるメロディックで軽快なスイング感もあるトラックの上で、Minchanbabyによるリズミカルなフロウが公開当時も話題になった1曲で、ストリーミングサービスなどへの公開が待たれていた。

Info

Written by Minchanbaby
Produced by in the blue shirt
Art Directed by Minchanbaby & すこやか
Illustration by すこやか

https://linkco.re/XM16hSfn

related

in the blue shirtが3枚目のアルバム『Park with a Pond』をリリース

大阪在住の有村崚によるソロプロジェクトin the blue shirtが、3枚目のアルバム『Park with a Pond』をリリースした。

MinchanbabyとRhymeTubeによるコラボEP『知ってた』がリリース | Jinmenusagiがゲスト参加

MinchanbabyとRhymeTubeによるコラボ企画がEP『知ってた』として本日8/3(水)にリリースされた。

tofubeats Interviewed by in the blue shirt | 『REFLECTION』をめぐる雑談

tofubeatsが今月リリースした4枚目のアルバム『REFLECTION』は、これまでハイペースでアルバムをリリースしてきたtofubeatsだが、前作『RUN』から4年のスパンをかけて制作された。同時発売された初の書籍『トーフビーツの難聴日記』で明かされたように、今作は突発性難聴を発症したことをきっかけに鏡というテーマが導き出され、制作が進んでいった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。