BlackEyePatchとBE@RBRICKの「取扱注意」なコラボレーションアイテムが発売

BlackEyePatchとBE@RBRICKのコラボアイテムが、5/16(土)に発売となる。

BEPSS20AC08 /HANDLE WITH CARE BEAR / 8,800YEN+TAX / ONE SIZE

BlackEyePatchが頻繁に使用する、「取扱注意」のケアラベルを全面に貼り付けたようなデザインのベアブリック。本体はクリアで、家電などにおける往年のスケルトンブームへのオマージュだ。
BEPSS20EI10 / HANDLE WITH CARE BEAR TEE / 6,000YEN+TAX / S-XL
BEPSS20EI09 / HANDLE WITH CARE ALL OVER TEE / 6,000YEN+TAX / S-XL
併せてベアブリックを使用したデザインと、「取扱注意」を大胆に使用したコラボTシャツも2種類製作した。このコラボアイテムは5./16(土)よりBlackEyePatch 取り扱い店舗および、BlackEyePatch Online Shopにて販売開始となる。
Info

https://blackeyepatch.com

related

Black Lives Matterの認知拡大を目的にしたAwich主宰のエキシビジョン『Unity』が開催 | BlackEyePatch、GUCCIMAZE、UTOPIE (Kosuke Kawamura × YOSHIROTTEN)などが参加

Awichが主宰するアートエキシビジョンBlack Lives Matter Charity Exhibition『Unity』が9/26(土)と9/27(日)の2日間限定で、原宿のGallery COMMONで開催される。

KANGOLがBlackEyePatchとのコラボアイテムを発表

イギリス生まれ、ニューヨーク育ちのヘッドウェアブランドKANGOLがBlackEyePatchと初となるコラボレーションを発表する。

FRUIT OF THE LOOMとBE@RBRICKの限定アイテムが発売

FRUIT OF THE LOOMとBE@RBRICKの限定アイテムが、9月9日(水)正午よりZOZOTOWNにニューオープンするFRUIT OF THE LOOMショップにて発売される。 FRUIT OF THE LOOMは、世界有数のベーシックアパレル/アンダーウェアメーカーで、米国のア...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。