(sic) boyがKMとのコラボシングル"Akuma Emoji"をリリースしミュージックビデオも公開

(sic)boyがEP『(sic)’s sense』に続くKMとのコラボシングル"Akuma Emoji"を本日4/22(水)にリリースした。

"Akuma Emoji"は、(sic)boyとKM双方のルーツにもなっている「メロディックハードコア」に焦点を当てた楽曲となっていて、ロックやエモ、ラウドロックを感じさせる(sic)boyの世界観にKMの得意とするトラップをベースにしたスタイルをブレンドしている。

映像作家の石井英之による00年代のカルチャーから着想を得たモーショングラフィックによるミュージックビデオも公開されている。ジャケットはグラフィックデザイナーのisanawadaが手掛けた。

Info

■アーティスト名:(sic)boy、KM
■アルバム名:Akuma Emoji
■配信日:2019年4月22日(水) 0:00
iTunes Store等主要配信ストア及びApple Music、Spotifyなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信開始
■レーベル:add. some labels
■LINK:https://fanlink.to/cqXn
■収録曲
1.Akuma Emoji

related

AKLOとKMによるコラボ曲"Muscle Memory"がリリース | eSports × エンタメの融合イベント『SoulZ』のタイアップ

eSports×エンターテイメントの融合イベント『SoulZ』の初のオフラインでの開催を記念して、AKLOとKMによるコラボ曲"Muscle Memory"が8/20(土)にリリースされる。

(sic)boyがJUBEEをフィーチャーした"君がいない世界"を発表へ | Chaki ZuluとKMがプロデュース

(sic)boyが新曲"君がいない世界"を発表する。

(sic)boyが東京と大阪でワンマンライブを開催

半年ぶりとなる新曲"living dead!!"をリリースしたばかりの(sic)boyが、8月に東京と大阪でワンマンライブを開催する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。