F-LAGSTUF-F 2020 AWのLOOKが公開

「An uncategorizable genre(何にもとらわれないボーダレスな物づくり)」をコンセプトに、2014年より東京でスタートしたブランドF-LAGSTUF-Fの2020AWコレクションのLOOKが公開となった。

シーズンテーマは「Connecting with nature on the weekend」。都心における自然、生き物の性質をグラフィックで表現し、知識欲を満たす為の都会的なトリップをコレクションに落とし込んだ。

 

Info

Stylist_Ryota Yamada
Photographer_Kento Mori
Hair_Taro Yoshida

F-LAGSTUF-F
http://flagstuff.jp/

Instagram
https://www.instagram.com/f_lagstuf_f

Twitter
https://twitter.com/flagstuff_2014

related

STYLIST TEPPEI × MEGURU YAMAGUCHI × F-LAGSTUF-Fのトリプルコラボレーションアイテムが登場

STYLIST TEPPEI × MEGURU YAMAGUCHI × F-LAGSTUF-Fのトリプルコラボレーションでジェンダーレスアイテムが2月13日(土)に発売される。

PALACE SKATEBOARDS WINTER 2020コレクションのLOOKBOOKが公開

Happy Mondaysとのコラボレーションも話題となったPALACE SKATEBOARDSがWINTER 2020コレクションのLOOKBOOKを公開した。

韓国発のストリートブランドthisisneverthatの20AW LOOKBOOKが公開

2010年にスタートした韓国発のストリートブランドthisisneverthatが、20AW LOOKBOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。