WONKがニューアルバム『EYES』を6月にリリース決定

2020年最初のシングル"HEROISM"をリリースしたWONKが、かねてより噂されていたアルバム『EYES』をリリースすると発表した。

同作にはEP『Moon Dance』全曲と配信シングル"Signal"や”HEROISM"を加えた新曲10曲を含む全17曲収録予定の大作となる。高度な情報社会における多様な価値観と宇宙をテーマに、様々な作家と共同で架空の映画『EYES』を作り上げた。

WONKのリーダー荒田洸はアルバムについて「私たちの思う“正義”は、はたして本当に正義なのか。私たちはただ何らかの力、あるいは集団の心が生み出した正義の虚像を見つめ、踊らされているだけなのではないか。チョー端的に言うと、この作品は、私たち自身の中に“自分だけのものさし”を取り戻そうという思いを込めた作品です。」とコメントしている。

通常盤に加え完全予約限定作品にて特殊仕様となるLPサイズのART BOOK+CD『EYES』は6月24日(水)のリリース。アートワークは"HEROISM"のOfficial Audioと同様、新進気鋭の3D CGアーティストnagafujirikuが手掛け、アルバムの世界に没入できる未来感溢れるアートブックに。

またWONKは、本日9日(木)21:00~23:55放送のJ-WAVEの『SONAR MUSIC』内でブルーノート東京からのライヴをオンエアする。

Info

WONK 4th Digital Album『EYES』
2020.6.17(水)Release

WONK 4th Album [ART BOOK+CD]『EYES』
2020.6.24(水)Release
完全予約限定作品
¥8,800(tax in)
POCS-23906

<特殊仕様>
・LPサイズ:ART BOOK[約30㎝×30cm/24 P(予定)] + CD
・WONK初となる歌詞+対訳入り

*本パッケージは完全予約限定生産のため、お早目に各ショップ・販売サイトでのご予約をお願いいたします。
4月末までにご予約いただきますと確実にお受け取りいただけます。
https://store.universal-music.co.jp/product/pocs23906/

*なお、コロナウイルスの影響で生産に遅れが生じる場合があり、リリースまでのお届けに間に合わない可能性がある旨ご了承ください。

related

WONKが延期となっていた全国ツアー『WONK LIVE TOUR 2020』を開催へ

WONKはコンセプトアルバム『EYES』の世界観を取り入れ、仮想空間上で繰り広げられた配信ライブ『EYES SPECIAL 3DCG LIVE』のBlu-rayを12/2(水)に発売する。

WONKがブルーノート東京でライブを開催

8月に3DCGによるライブも行ったWONKが、ファン待望のブルーノート東京でのライブを11/1(日)に開催する。

WONKがアルバム『EYES』のリリースを記念して『EYES SPECIAL 3DCG LIVE』を開催決定

WONKが3年ぶりとなるニューアルバム『EYES』を本日6/17(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。