髙城晶平によるShohei Takagi Parallela Botanicaの1stアルバムから"ミッドナイト・ランデヴー"が7インチでリリース決定

ceroの髙城晶平によるソロプロジェクトShohei Takagi Parallela Botanicaが4/8(水)にリリースするアルバム『Triptych』から収録曲の"ミッドナイト・ランデヴー"が、7インチシングルとして4/22(水)に発売される。

プロジェクト始動時のライブから演奏されてきた"ミッドナイト・ランデヴー"はアルバム『Triptych』の持つ大きな要素の一つでもあるモノクローム的なムード漂う、儚くも美しい珠玉のバラード。

B面にはアルバム未収録の、敬愛する細野晴臣の"PLEOCENE"(『omni Sight Seeing』収録)のカヴァーを収録。こちらもライブでは披露されてきた楽曲ですが、『Triptych』同様に共同プロデューサーにSauce81を迎えて制作。
ライブ同様、光永渉(Dr)、秋田ゴールドマン(W.Bass)、伴瀬朝彦(Piano)、ハラナツコ(Sax)、中山うり(Accordion, Cho)による素晴らしい演奏をSauce81のエディット、エフェクト、音響処理を以って再構築した。

アートワークも『Triptych』のアートワークと同じく、撮影を廣田達也、デザインを上山悠二が担当している。

Info

KAKU-114

Shohei Takagi Parallela Botanica
「ミッドナイト・ランデヴー / PLEOCENE」

2020.4.22 Release
¥1000+税

SIDE A ミッドナイト・ランデヴー(7inch ver.)
SIDE B PLEOCENE
(45RPM)

Label: KAKUBARHYTHM

「ミッドナイト・ランデヴー」先行配信リンク : https://smar.lnk.to/oGxtxWN
-------------------------------------------


Shohei Takagi Parallela Botanica
1st Album「Triptych」

2020年4月8日発売

初回盤[CD+DVD] 3,500円(税別) AICL-3880~1
通常盤[CD] 2,500円(税別) AICL-3882

KAKUBARHYTHM / Sony Music Labels Inc.

トラックリスト
通常盤・初回限定盤共通(全9曲収録)

1. トワイライト・シーン
2. リデンプション・ソング
3. トリプティック#1
4. キリエ
5. オー・ウェル
6. トリプティック#2
7. ミッドナイト・ランデヴー
8. モーニング・プレイヤー
9. トリプティック#3

初回限定盤付属DVD
「Triptych interview and gig」

■店頭特典
Amazon.co.jp:デカジャケット
TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く):オリジナル・ステッカーシート
その他対象店舗:オリジナルポスター
セブンネット: オリジナル木製キーホルダー

TOUR INFO
Shohei Takagi Parallela Botanica
“Triptych” Release Party

4月17日(金) 大阪 梅田Shangri-La
OPEN 18:30 / START 19:00
TICKET ¥4,200 D代別
Guest Act 角銅真実
問) SMASH WEST:06-6535-5569

4月25日(土) 東京 渋谷WWWX
OPEN 17:15 / START 18:00
TICKET ¥4,200 D代別
Guest Act 角銅真実
問) SMASH:03-3444-6751

企画: カクバリズム
協力: Sony Music Labels Inc.
制作: SMASH
総合問い合わせ: SMASH 03-3444-6751(https://smash-jpn.com/

「Triptych」特設website URL : https://kakubarhythm.com/special/triptych/#/

 

 

 

related

BIMが2ndアルバム『Boston Bag』を今月リリース | kZm、KEIJU、高城晶平、Cwondo、No Busesが参加

2月にミニアルバム『NOT BUSY』をリリースし、"Runnin"などがスマッシュヒットしたBIMが、早くも2ndアルバム『Boston Bag』を8/26(水)にリリースする。 満を持して迎えた全国ワンマンツアー『NOT BUSY 2020』が2度の延期を余儀なくされてしまう中で、下を向...

髙城晶平によるShohei Takagi Parallela Botanicaの1stアルバムから“オー・ウェル”を使用したティザー映像第3弾を公開

ceroのフロントマン髙城晶平によるソロプロジェクトShohei Takagi Parallela Botanicaが、今週4月8日リリースの1stアルバム『Triptych』の第3弾となるティザー映像をカクバリズムオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。

黒田卓也がホストの音楽大忘年会『aTak』にものんくるが出演決定 | DJではceroの髙城晶平も

NYを拠点に活動する気鋭のトランペッター黒田卓也がホストとなり開催するオールナイトの音楽大忘年会『aTak』。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。