小林勝行、曽我部恵一、鬼による3マンイベント『詩情の人』の振替公演が決定

2月に開催予定だった小林勝行、曽我部恵一、鬼による3マンイベント『詩情の人 -小林勝行+曽我部恵一+鬼-』の振替公演が7/14(火)に東京・渋谷のWWWで開催される。

光永惇監督によるドキュメンタリー映画『寛解の連続』が話題の小林勝行をはじめ、WWW初登場の鬼は犬式のDr,Kakinuma、The FUNKY PERMANENTSのBassTOMをメンバーに迎えた自身のバンド・ピンゾロを携えたバンドセットに。曽我部恵一は2018年に4年ぶりのソロアルバムとしてリリースし反響を巻き起こした全編ラップのヒップホップアルバム『ヘブン』の完全再現セットを披露する。

フライヤーデザインはSOLIDが手がけている。

Info

タイトル:詩情の人 - 小林勝行+曽我部恵一+鬼 -
出演:小林勝行 / 曽我部恵一 / 鬼 (withピンゾロ)
日程:2020年7月14日(火)
会場:WWW
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:前売り¥2,800 / 当日¥3,300 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
チケット:4月18日(土)10:00- e+ / WWW店頭
問い合わせ:WWW 03-5458-7685
公演詳細:https://www-shibuya.jp/schedule/013011.php

※チケットを購入済みでで振替公演への来場が叶わない方には払い戻し対応を行う。詳細は公演ページにて。

related

埼玉・川越のドライブインフェスで映画『寛解の連続』の特別上映とMONJU、LIBRO、小林勝行などがライブ出演

埼玉・川越の河川敷に特設スクリーンとステージを設けるドライブインフェスティバル、『集会 '20』が11/21(土)と11/22(日)に開催される。

『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第二弾にDaichi Yamamoto、Dos Monos、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、曽我部恵一などの出演が決定

幕張メッセイベントホールにて10/24(土)と10/25(日)の2日間開催される『夏の魔物』による新シリーズ『夏の魔物SPECIAL MAMONOISM』の第2弾出演アーティストが発表となった。

SIGEMARUのソロアルバム『EGOTO』から曽我部恵一の楽曲をリミックスした"文学 Remix feat. Meiso & DJ REiZ"のミュージックビデオが公開

MGFのメンバーであるSIGEMARUのソロアルバム『EGOTO』から、曽我部恵一の楽曲をリミックスした"文学 Remix feat. Meiso & DJ REiZ"のミュージックビデオが公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。