ドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦」の王舟 & BIOMANによるサントラがリリース

テレビ東京系にて1月より放送中のドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』が本日3/27(金)に最終回を迎える。

同日に王舟 & BIOMANによるドラマのオリジナルサウンドトラックが、各音楽配信サイトにて配信開始となった。両者がドラマのために制作した楽曲はなんと300曲超え。その膨大な楽曲の中から48曲(四苦八苦)を厳選している。

Info

©「コタキ兄弟と四苦八苦」製作委員会

アーティスト:王舟 & BIOMAN(オウシュウ アンド バイオマン)
タイトル:ドラマ 24「コタキ兄弟と四苦八苦」オリジナル・サウンドトラック 配信開始日:2020 年 3 月 27 日(金)
形態:デジタル配信のみ
楽曲数:48 曲
Linkfire:https://ssm.lnk.to/kotakikyoudaitoshikuhakku_originalsoundtrack

番 組 名:ドラマ 24「コタキ兄弟と四苦八苦」
放送時期:2020 年 1 月クール
放送時間:毎週金曜深夜 0 時 12 分
放 送 局:テレビ東京系 (テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送) ※テレビ大阪のみ、翌週月曜 0 時 12 分放送
出 演:古舘寛治 滝藤賢一 芳根京子/宮藤官九郎
脚 本:野木亜紀子
監 督:山下敦弘
音 楽:王舟&BIOMAN(スペースシャワーネットワーク)
制 作:テレビ東京 AOI Pro.
製作著作:「コタキ兄弟と四苦八苦」製作委員会

related

王舟がコロナ禍に制作していた音源をまとめ上げたニューアルバム『Pulchra Ondo』をリリース

王舟がニューアルバム『Pulchra Ondo』を本日6/17(水)にリリースした。

CINRA.NETによる『CROSSING CARNIVAL』のオンライン版が開催 | Campanella、Daichi Yamamoto、王舟、曽我部恵一、柴田聡子などが出演

カルチャーウェブメディアCINRA.NET主催の音楽イベント『CROSSING CARNIVAL』。

休業中の阿佐ヶ谷Rojiがcero、VIDEOTAPEMUSIC、王舟などゆかりのあるアーティストが参加したデモ音源集をリリース

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止対策を受けて休業中のカフェバー阿佐ヶ谷Rojiが、cero、VIDEOTAPEMUSIC、王舟ら所縁のあるアーティストによるコンピレーションデモ音源集『crowd』を4/24(金)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。