A BATHING APE®︎ × G-SHOCKのコラボウォッチの新作が登場

これまで幾度と実現してきた、A BATHING APE®︎ × G-SHOCKコラボウォッチの新作が3/21(土)にBAPE.COM WEB STORE、 ZOZOTOWNで限定リリースされる。文字盤、 バックライト、 ベルトに仕掛けられたA BATHING APE®︎のデザインが光る、タフで遊び心の効いたデザインとなっている。

タフネスを追求し、進化を続ける腕時計のパイオニアG-SHOCKの名作の中から、ベースとなるモデルとして設立当初の1987年に誕生した、G-SHOCK初期の丸型ベーシックモデルDW-5700シリーズをピックアップ。現代の最先端技術を駆使し、完全復刻されたDW-5750は、「原点回帰」がテーマだ。レッドとホワイトを基調としたポップなカラーリングをベースに、ベルト部分には「STA」モチーフ、文字盤にはA BATHING APE®︎のオリジナルカモ柄をあしらいメイク。さらに、暗闇でバックライトを照らすと「エイプヘッド」が浮き上がってくるという遊び心の効いたギミックもポイント。

日本では未発売ながら、人気を博した伝説のモデルDW-5700のDNAを受け継いだDW-5750と、A BATHING APE®︎のアイコンがひとつになった当コラボレーションプロダクト。両ブランドが培ってきた革新的な技術やデザイン、そして歴史とストーリーが詰め込まれたエクスクルーシブなアイテムとなっているので、要注目である。

 

Info

発売日
2020年03月21日(土)

商品価格
¥22,000+Tax

仕様・機能/Specifications無機ガラス
耐衝撃構造(ショックレジスト)
20気圧防水
ケース・ベゼル材質: 樹脂
樹脂バンド
ストップウオッチ(1/100秒(00'00"00~59'59"99)/1秒(1:00'00"~23:59'59")、 24時間計、 スプリット付き)
タイマー(セット単位:1秒、 最大セット:24時間、 1秒単位で計測、 オートリピート)
マルチアラーム・時報
フルオートカレンダー
12/24時間制表示切替
ELバックライト(残照機能付き)
報音フラッシュ機能(アラーム/時報/タイマー連動発光)
精度:平均月差±15秒
電池寿命:約2年
EL:ブルーグリーン

お問合せ先
BAPEXCLUSIVE™ 青山
Tel 03-3407-2145

Instagram
https://www.instagram.com/bape_japan/

Twitter
https://twitter.com/BAPEOFFICIAL

特設サイト
https://bape.com/pages/g-shock/

related

A BATHING APE®️とCactus JackがDon Toliverのニューアルバム発売記念Tシャツをリリース|先行受注が実施中

A BATHING APE®️とTravis Scott率いるCactus Jackが、Don Toliverのニューアルバム『Life of a DON』の発売記念TEE4型をリリース。10月18日(月)11時59分よりBAPE.COM にて先行受注が開始された。受注終了時間は10月18日(月)の23時59分を予定、またSHOP.LIFEOFADON.COMでも受注開始が予定されている。

A BATHING APEがSESAME STREETとコラボレーション

1969年放送開始以来、世界160以上の国々や地域で親しまれているSESAME STREETとA BATHING APEのコラボレーションアイテムが4月29日(木)に発売となる。 今回のコラボレーションでは前回に引き続き、 エルモやクッキーモンスター、ビッグバードなど...

A BATHING APE × COMME des GARCONSによる2021SS コラボコレクション

話題となった初コラボから1年、 A BATHING APEが再度COMME des GARCONSとのコラボレーションコレクションを、4月3日(土)にBAPE STORE(R) COMME des GARCONS OSAKAにて発売する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。