UNDERCOVERとMars89によるカプセルコレクションが発売

UNDERCOVER 2019-20年AWメンズコレクションのショー音源と、Thom Yorke、Zomby、Low jackによるリミックスを収録した新作 12 インチ『THE DROOGS』をUNDERCOVER RECORDSより12月にリリースしたMars89とUNDERCOVERがコラボし、ウェア、アクセサリーを含む全11型のカプセルコレクションが発売される。

ウェアにはモッズコートやシャツブルゾン、パンツ、12インチのジャケットグラフィックをのせたTシャツやロンTがラインナップ。ミリタリーウェアを解体した、ポケットとグラフィックをランダムに配置したデザインには反戦の意味が込められている。また、アクセサリーには3つのポーチを繋げた連結ショルダーバッグや、UDG別注の7インチレコードバッグ、赤く光る十字架のクリアUSBが揃っている。

Info

UNDERCOVER with MARS89 カプセルコレクション

【発売日】:
第1弾:2月29日(土) Tシャツ、ロングスリーブTシャツ、”The Droogs”12インチのセカンドプレス(初回版グレーの盤がクリアになります)
第2弾:3月中旬 アパレル&アクセサリー(モッズコート、シャツブルゾン、パンツ、パーカ、ショルダーバッグ、レコードバッグ)
※USBの発売日は未定。

【展開店舗】:UNDERCOVER 青山メンズ、新宿伊勢丹メンズ、阪急メンズ東京、GINZA SIX、ドーバーストリートマーケット銀座、阪急メンズ大阪、LUCUA1100、仙台、金沢、 名古屋、京都、岩田屋、UNDERCOVER NOISE LAB 渋谷パルコ、MADSTORE UNDERCOVER ラフォーレ原宿、名古屋パルコ、ONLINE STORE(https://store.undercoverism.com/)

【アイテム】:モッズコート(KHAKI/BLACK) 110,000 円+tax、シャツ (KHAKI/BLACK) 45,000 円+tax、パンツ (KHAKI/BLACK) 48,000 円+tax、フーディ (BLACK) 32,000 円+tax、T シャツ 2 型 (WHITE/RED/BLACK) 各 12,000 円+tax、ロングスリーブ T シャツ 2 型 (WHITE/RED/BLACK) 14,000 円 &15,000 円 +tax、3連結ショルダーバッグ(KHAKI/BLACK) 32,000円+tax、UDG7インチレコードバッグ (KHAKI/BLACK)18,000円+tax、USB※価格、発売日未定

related

下北沢SPREADとFLATTOPがタッグを組んだ定額制の配信番組が始動|マヒトゥ・ザ・ピーポーやCampanella、okadada、Mars89など95組が出演

新型コロナウィルス感染拡大防止の協力のため、営業自粛をよぎなくされている下北沢SPREADと、都内を中心にパーティーを主催するFLATTOPがタッグを組んで、定額制配信番組『VIDEO SERVICE “AMUSEMENT”』を立ち上げることが決定した。 こちらは6月7日(日)までの1ヶ月間、...

【スナップ】What are you listening to? Vol.5 in『THE DROOGS』

"What are you listening to?" 〜気になるあの人は何を聴いている?〜 センスがいい人とすれ違うと、その人が何を聴いているのか気になった事はあるだろうか。音楽とファッションは非常に結び付きが強く、スタイルと聴いている楽曲が一致している事も多い。その一方で、 その人の服装か...

全てが遠隔で開催されるオンラインレイヴ『Protest Rave from Isolation』が始動

渋谷や新宿などを舞台に、Mars89、Mari Sakurai、Miru Shinoda、Onjuicyらが参加し、不定期で開催されてきた抗議活動としてのレイヴが、明日よりオンラインにて始動する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。