Camp Flog GnawにDrakeがサプライズゲストとして登場するも観客からブーイングを浴びて降板

今週末の2日間に渡って開催された、Tyler,The Creator主催のフェス『Camp Flog Gnaw』。毎年、豪華なアーティストがラインナップに名を連ねることもあり、非常に人気のフェスだが今回、サプライズゲストとして登場したDrakeが観客からブーイングを浴びるという異例の事態が起きた。

今から遡ること3ヶ月前、主催者であるTylerは自身のTwitterにて今年のCamp Flog Gnawのラインナップを発表。今年を代表するラッパーの1人であるDaBabyや、Brockhampton、Summer Walkerなど彼らしいセレクトだが、見てもらえば分かるようにTylerの右側、もう1人のヘッドライナーが隠されていた。


そして、10月末に発表されたタイムスケジュールの時点でも2日目のYGの後、???とシークレットゲストは明かされておらず、ファン達の間ではOdd FutureのメンバーであったFrank Oceanなのではないかと期待が高まっていた。

そんな中、迎えたフェス当日、2日目のシークレットヘッドライナーとしてまず登場したのはTyler,The Creatorの盟友A$AP Rocky。


観客達も大盛り上がりの中、TylerはさらにLil Uzi Vertを登場させた。


そして、Rocky、Lil Uziのパフォーマンスでオーディエンスのテンションも最高潮に達している中、最後に登場したのがDrakeだった。しかし、Frank Oceanを期待していた観客からはまさかのブーイング。その様子をTwitterでも見ることが出来る。


5曲ほど自身の楽曲を披露したDrakeは「もしお前達がこのまま続けたいなら、俺も今夜はかまし続ける」と観客達を煽るも、反応は薄く、結局彼は首をかしげステージを降りてしまった。

そんな中、一夜明けた今日、Tylerは自身のTwitterを更新。Drakeにブーイングを浴びせた観客達を非難している。


「俺はこの地球上で1番ビッグなアーティストの1人を出演させれば、フェスは最高なものになると思ってた。でも、一部の観客が空気の読めない反応をしやがった。自分の思ったとおりにならなかったから、何人かの奴らは頭の中で物語を作って、クソ野郎みたいに振る舞った」とブーイングをしたファンたちに怒りを爆発させ、その後もツイートを連投。


Tylerは「あいつ(Drake)は“Feel No Ways”を披露してくれたんだぞ!美しい曲だ。そして、ほとんどの人は素晴らしい時間を過ごしていたけど、前の方に居た奴らは不愉快だった」と述べているが、その後も7個のツイートを投稿しており、彼自身も主催者として思うところが多々あったのだろう。

まさかのブーイングを浴びたDrakeもInstagramを更新。「たった今、Camp Flog Gnawと10年間の出演契約を結んだ。ごめんな、お前らが30歳になるまで、毎年会おうな」と今回の観客達に皮肉を送っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Plot twist...just signed a 10 year residency at Camp Flog Gnaw sorry kids see you EVERY SINGLE YEAR till you are 30 🤪

champagnepapi(@champagnepapi)がシェアした投稿 -

あらかじめ発表されていたラインナップに加え、Rocky、Lil Uzi Vert、Drakeの3人が見られるというのは普通に考えれば、かなりテンションがあがるものだ。
自分の期待していたアーティストが出演せず、がっかりするのは分かるが、それでブーイングを浴びせるというのはリスナーの態度としては疑問が残る。

related

Tyler, The CreatorやA$AP Rockyがデモへの支持を表明|DrakeやThe Weekndは大規模の寄付を行う

先日のジョージ・フロイドさんが警察によって窒息死させられた事件に端を発する、人種差別への大規模な抗議活動。

【特集】ラップとゲームを巡る14の出来事

人気ゲーム『フォートナイト』上で開催され、全世界から1000万人以上のアクセスを集めたTravis Scottによるライブイベント『Astronomical』。

Drakeが最新ミックステープ『Dark Lane Demo Tapes』をリリース|6枚目のアルバムもアナウンス

先日は“Toosie Slide”がTikTok等でバイラルヒットを記録するなど、変わらず大きな存在感を見せ続けているDrake。そんな彼が今日、最新ミックステープ『Dark Lane Demo tapes』をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。