Kirin By Peggy Gouの2020 SS LOOKBOOKが公開

韓国出身の人気DJのPeggy GouによるブランドKirin By Peggy Gouの2020 SS LOOKBOOKが公開となった。

キリンはPeggy Gouのスピリットアニマルであり、彼女の激しい日常生活の中にある優雅な存在。ブランドのアイテムも華やかでありながらも強さを兼ね備えた彼女のキャラクターを象徴する内容となっている。

RELATED

Peggy Gouが渋谷Contactの2020年ニューイヤーパーティに登場

ダークで脈動的なミックスで全世界から熱視線を集める韓国出身のDJ/プロデューサーPeggy Gouが、新年1月4日(土)に開催される渋谷Contactの2020年ニューイヤーパーティに登場することが決定した。

Peggy Gouが手がけるブランド『Kirin By Peggy Gou』のLOOKBOOKが公開

韓国出身の人気DJのPeggy Gouがニューガールズグループとタッグを組み、2019 秋冬パリファッションウィークで、ファッションレーベルKirin By Peggy Gouを発表した。

Peggy Gouが音楽における性差別について「私自身が上手くやることが一番の復讐」と語る

EDC JAPAN 2019への出演も決定している韓国出身のDJ/プロデューサーPeggy Gou。そんな彼女がインタビューの中で、音楽業界における性差別の問題との向き合い方を語っている。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。