立花ハジメ率いるLowPowersによるイベントが開催|藤原ヒロシ、小山田圭吾が参加

2018年に21年ぶりに始動し、新たなアルバムを制作中の立花ハジメ率いるLowPowersが10/28(月)に代官山UNITで『lowpowers with the friends』を開催する。

当日は、LowPowersドラムのhinaによる和太鼓やCorneliusの小山田圭吾のセッション、藤原ヒロシとLowPowers編成でのライブパフォーマンスが披露。DJにはtajjiemax、SHE TALKS SILENCEが登場する。

またメインビジュアルを担当した立花ハジメはよりコメントが到着している。

「手作り感覚尚且つよくわからない物それだけが新しい物。」

チケットは9/22(日)より発売開始。一夜限りのスペシャルな企画を是非ご覧になって見てはいかがだろうか。

info

TITLE:lowpowers with the friends

2019年10月28日(月)
OPEN : 19:00 / START: 19:30
TICKET: adv 4,000円 / door 4,500円 共にドリンク代別/オールスタンディング
プレイガイド:
Pコード:165-729
Lコード: 75057
e+URL:https://eplus.jp/sf/detail/3095470001-P0030001

<出演>
lowpowers with the friends
eri (Vo&AGt)+立花ハジメ (EGt&Cho)+大野由美子 (Ba&Syn,&Cho)+hina(Dr&Cho) + MoMo(Keyboard&Cho)+藤原ヒロシ+小山田圭吾
Sound Engineer: zAk
DJ : tajjiemax ・SHE TALKS SILENC

related

【インタビュー】藤原ヒロシ 『slumbers 2』|モダンなポップアルバムから読み解く思想

藤原ヒロシが約3年ぶりのフルアルバム『slumbers 2』をサカナクションが主宰するレーベル・NF Recordsからリリースした。本作のベースになっているのはハウス、ダブ、ガラージ、レアグルーヴといったダンスミュージックだ。もちろん彼はそれらをリアルタイムで経験しているが、このアルバムには懐古主義な古臭さが一切ない。感じるのはむしろフレッシュな初期衝動で、ディティールにベテランならではの洗練さを漂わせる。このアルバムの制作について話を聞いた。

藤原ヒロシの新作『slumbers 2』の全曲のビデオクリップが公開

本日10/7(水)にリリースされた藤原ヒロシの3年ぶりのニューアルバム『slumbers 2』の収録曲全曲のビデオクリップが公開となった。

MANONとdodoのコラボ曲“WORLD’S END”と藤原ヒロシによるリミックスを収録した限定アナログがリリース

地元・福岡の高校を卒業、大学入学に伴い活動の拠点を東京へと移したMANONが、dodoを迎え7月にリリースしたシングル“WORLD'S END”。その限定アナログバージョンが、同時リリースされ大きな話題を呼んだ藤原ヒロシによるリミックスを収録し10月28日に発売となる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。