BlackEyePatchとWHIMSYのカプセルコレクションがリリース | LOOKにはWILYWNKAが登場

BlackEyePatchが、2015年よりスケーターに向けた靴下ブランドとしてスタートしたWHIMSYとのカプセルコレクションをリリースする。

このコラボレーションは、沖縄の某海岸沿いに、WHIMSYの靴下ロゴを落とし込んだ、BLACKEYEPATCHというブロックバスター(グラフィティーのスタイルの一種で、文字を大きく描くもの)を描いたことからスタートした。

展開するアイテムは、ブロックバスターを描く際に使用した塗料が飛び散ったデザインの入ったダック地のワークジャケットとペインターパンツ、Tシャツに靴下というラインナップとなる。

Lookは小浪次郎が大阪の街で、両ブランドと親交のあるラッパー WILYWNKAをモデルに撮影した。WILYWNKAは9/20(金)に2ndアルバム『PAUSE』をリリース。その後12月に東京、名古屋、福岡、大阪でワンマンライヴツアーを開催する。

Info

BlackEyePatch × WHIMSY
“GET YOUR ROLL ON” Collection

問:
https://blackeyepatch.com,
coflo 06-6710-9636

Release Date:
9月13日(金) at coflo にて先行販売。
以後順次 BlackEyePatch取扱店舗 、BlackEyePatch Online Storeにて販売開始。

Look

photo_ Jiro Konami

model_WILYWNKA

2019年12月8日(日) Shibuya WWW X
OPEN/START 17:00/18:00
問い合わせ:チッタワークス 044-276-8841

2019年12月25日(水) 名古屋 CLUB QUATTRO
OPEN/START 18:00/19:00
問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

2019年12月28日(土) 福岡DRUM Be-1
OPEN/START 18:00/19:00
問い合わせ:キョードー西日本 092-714-0159

2019年12月30日(月) 大阪なんばHatch
OPEN/START 17:00/18:00
問い合わせ:サウンドクリエーター 06‐6357‐4400

★チケットINFO
①CD封入最速先行(LINE/先着) 受付期間:9/20(金) 正午 〜 9/30(月)23:59
②オフィシャル先行(LINE/先着) 受付期間:10/4(金) 正午 〜 10/14(月)23:59
受付URL:https://ticket.line.me/sp/PAUSE2019
③イベンター先行及びプレイガイド先行に関しては、公演ごとに異なりますので各イベンターまでお問い合わせ下さい。
④一般発売 11/2(土)10:00〜

★料金
前売 ¥3,500-(消費税込み) 当日 ¥4,500-(消費税込み) オーダー別
※12/30 なんばHatch公演のみ 前売 ¥4,000-(消費税込み) / 当日 ¥5,000-(消費税込み) オーダー別

★注意事項
※入場時ドリンク代別途必要です。
※6歳以上有料、6歳未満は保護者同伴に限り入場無料。
※前売りチケットが完売の場合は当日チケットの販売はありません。

RELATED

BlackEyePatchが波佐見焼の産地メーカー『マルヒロ』とコラボ | レセプションではRyugo Ishidaによるライヴも開催

BlackEyePatchが長崎の工芸品・波佐見焼の産地メーカーであるマルヒロがコラボして制作した磁器製ストリートアート作品を、原宿のギャラリーCOMMONにて11/21(木)から11/24(日)まで展示販売する。

Reebok CLASSICとBlackEyePatchのコラボアイテムが11月に発売

Reebok CLASSICとBlackEyePatchが90年代バスケットシューズをモチーフとした『DAYTONA DMX II』などのコラボレーションアイテムを11/9(土)に発売する。

BlackEyePatchとWHIMSY SOCKSのPOP UPが明日からOpening Ceremony Tokyoで開催 | 本日のオープニングパーティーにはWILYWNKAがライヴで登場

先日大阪のCOFLOでローンチしたBlackEyePatchとWHIMSY SOCKSのカプセルコレクション。明日からOpening Ceremony TokyoでPOP UPが開催される。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。