GUCCIMAZEとBudweiserのコラボレーションTシャツが50枚限定で発売

8月末に開催されたバドワイザーのクロスカルチャーイベント『BUDXTOKYO』。イベントの開催に先駆け東京の街をポスターで埋め尽くしヘッズの話題をさらったGUCCIMAZEとのコラボレーションビジュアル。

展開サイズ:M、L、XL 価格:¥5,000(+TAX)

このビジュアルを用いたコラボレーションTシャツが9/6(金)から、東京・原宿のセレクトショップDOMICILE TOKYOの店頭とオンラインで50枚限定で発売となる。GUCCIMAZEが得意とする尖鋭なラインと独⾃の感性が融合したTシャツとなっている。

Info

 

『DOMICILE TOKYO』

〒150-0001
渋⾕区神宮前4-8-29
Tel:03-6447-1068
11:00-20:00

related

FNMNLがフリーマーケットイベント『Needful Things』を渋谷PARCOで来週開催

FNMNLが渋谷PARCO 2周年記念のイベントの一環としてフリーマーケットイベント『Needful Things powered by STORES』を11/21(日)に開催。会場は渋谷PARCO 10FのスペースComMunEだ。

KOSUKE KAWAMURA、GUCCIMAZE、YOSHIROTTENによる初の共同作品展『CHAOS LAYER』がギャラリー月極にて開催

KOSUKE KAWAMURA、GUCCIMAZE、YOSHIROTTENによる合同作品『CHAOS LAYER』の展示がギャラリー月極にて7月30日から8月20日まで開催される。

SEIKOからGUCCIMAZEとのコラボレーションで数量限定モデルが登場

SEIKOから、鋭さと硬質さを感じるタイポグラフィなど、独自スタイルのグラフィック作品で国内外から注目を集める新進気鋭のグラフィックデザイナーGUCCIMAZEとコラボレーションした数量限定モデル(全2機種)が、6月25日(金)より発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。