Danny Brownが自身のニューアルバムを作るにあたってQ-Tipから重要なアドバイスを受けたことを明かす

今年中にリリースされるとみられているDanny Brownの約3年ぶりとなるニューアルバム『U Know What I'm Sayin'?』。そんなDanny Brownが今回、Hot 97の『Ebro in the Morning』に登場。Q-Tipをエグゼクティヴプロデューサーに迎えた新作について語っている。

まず「俺は今までの全てのアルバムを自分1人で作ってきた。ただビートをもらって、曲を作っていたんだ」と今までは誰かに頼ることはせず1人で全てを行っていたことを明かしたDanny。

しかし今回、Q-Tipをエグゼクティヴプロデューサーに迎えたことで、彼なりの気づきがあったようだ。彼は「でも今はビートメイカーとプロデューサーの違いが分かるようになった。彼(Q-Tip)と一緒に過ごし、曲を作って、彼が細部までどれだけの注意を払っているのかをみて分かるようになったんだ。彼は世界中で1番素晴らしいアドバイスを俺にくれた。っていうのは俺たちにはこの曲が人々に届くまでにたっぷり時間があるんだから、それが世界に届くまでに全ての愛を注ぎ、配慮するべきじゃないか?(っていうアドバイスだった)俺は今までただ曲を作って、リリースしてきただけだった。俺はそれを学べたことを嬉しく思うし、それだけでも十分だ」とQ-Tipからのアドバイスにより目が覚めたことを明かしている。

Danny曰く、Q-TipとはDannyの友達でもあるA Tribe Called QuestのメンバーAli Shaheed Muhammadを通じて知り合ったとのこと。「これは彼(Q-Tip)のアルバムだ。俺は、彼の映画の中のただの俳優だ」と語ったDannyは続けて「自分1人でアルバム制作やその他のことをしている時よりもだいぶストレスを感じなくなった。1人でやっていた頃は沢山徹夜していたし。でも今は何も心配することがない、俺はただラップを披露するだけだ。Q-Tipのおかげで楽しさを再び感じられるようになった」とQ-Tipを称賛するとともに彼に対する感謝を述べた。

またDannyはQ-Tipからもっと真面目にアルバム制作に取り組むようにと言われたようで「彼(Q-Tip)は新作をジョークにしたくなかったんだ。もちろん俺は間抜けな人間だし、それは俺のパーソナリティの一部でもある。でも俺は楽曲制作に本当に真面目に取り組んだんだ。このアルバムに関しては、遊びではないよ」と語っており、今までとは一風変わった作品になることを感じさせる。

Danny Brownの新作『U Know What I'm Sayin'?』のリリース日はまだ明らかになってはいないが、フィーチャリングとしてJPEGMAFIA、Blood Orange、Run The Jewelsらが参加しているようだ。Q-Tipからのアドバイスで一皮むけた彼の新作に期待は高まるばかりだ。

インタビュー全編は下の動画から

related

【特集】ラップとゲームを巡る14の出来事

人気ゲーム『フォートナイト』上で開催され、全世界から1000万人以上のアクセスを集めたTravis Scottによるライブイベント『Astronomical』。

エルトン・ジョンが「A Tribe Called Questは最も画期的なヒップホップグループ」と語る

Young Thugの“High”への参加も話題になるなど、近頃はヒップホップシーンとの繋がりも深いエルトン・ジョン。そんな彼と、A Tribe Called QuestのQ-Tipとの対談がBeats 1にて行われたようだ。

Q-TipがNY大学の音楽コースで講義を受け持つことに

A Tribe Called Questとしての活動に区切りをつけたQ-Tipの、新しいキャリアは教師だった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。