Lil Uzi Vertがとある大学生に学費90000ドル分を支払うことを約束

海外のアーティストはしばしば、自らの莫大な資産を公共の利益に役立てようとチャリティー活動に励むことがある。MVでフロリダの住民にお金を配る場面を撮影したDrakeや大学生のための奨学金を立ち上げたRihannaなどが有名だが、今回はLil Uzi Vertがたった一人の大学生を金銭面でサポートしたようだ。

Complexによると、今週木曜日にデパートでショッピングをしていたLil Uzi Vertにとある大学生が遭遇。「やあ、Uzi。俺の大学の学費を払ってくれよ」と声をかけたところ、Lil Uzi Vertは金額を訪ね、大学生は「90000ドル(約960万円)だよ。テンプル大学に通ってるんだ」と回答。するとLil Uzi Vertはなんと「90000ドル?払えるよ。ただし、絶対に大学を卒業しろよ」と、真面目に勉学に励むことを条件に学費を払うことを快諾した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lil Uzi just agreed to pay for his $90,000 college tuition. 😳🔥😳 (Submitted by @bigassheel, @zachariahahmad)

House of Highlightsさん(@houseofhighlights)がシェアした投稿 -

その後大学生のInstagramアカウントを訪ねたLil Uzi Vertは「俺に成績証明書を全部見せると約束しろ。全部見せたら、90000ドルを払ってやるよ。俺は真剣だ。見せなかったら、90000ドルは無しだ。証拠を見せてくれ」と、学生が誠意を見せたら学費を全額支払うことを約束すると真剣に語りかけている。

どうしてLil Uzi Vertがこの突然の申し出に応じたのかは分からないが、彼に学費を払ってもらった大学生は今後も卒業に向けて真面目に勉学に励むことだろう。これを読んでいる大学生の方も、Lil Uzi Vertに会った際には真面目に大学に通っていることをアピールすれば学費を払ってもらえるかもしれない。

related

The Neptunesが再始動しLil Nas X、Jay-Z、Lil Uzi Vertらと共に制作をしていることが判明

2000年代のヒップホップシーンにおいて多大な人気を誇り、今なお大きな影響を与え続けるプロデューサーデュオThe Neptunes。そんな彼らが今回待望の再始動を果たし、制作を行っていることが明らかになった。

Lil Uzi VertがInstagramの投稿を一新|『Eternal Atake』のリリースを示唆か

一昨年よりリリースが待望されているLil Uzi Vertのニューアルバム『Eternal Atake』。レーベルとの契約問題からの引退騒動を経て昨年末に先行曲“Futsal Shuffle 2020”を発表した彼が、Instagramの投稿を全て削除し意味深な画像をアップロードしている。

Lil Uzi Vertが「ここ2年間セックスをしていない」と明かす

先日リリースされた新曲“Futsal Shuffle 2020”も好調なLil Uzi Vert。そんな彼がまさかの告白を行い話題を呼んでいる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。