Post Maloneが来月にニューアルバムをリリースすると予告 | 函館でバカンスを楽しんだのも話題に

Post Maloneが昨年リリースのアルバム『Beerbongs & Bentleys』以来となるニューアルバムを、来月にリリース予定だとアナウンスした。

Post Maloneは今週月曜日に行われたライブの最中に「3枚目のアルバムは9月にリリース予定だ。みんなとても、とても、とても気に入ってくれるはずだよ」と予告。

XXLによると彼は先月末のライブでも「みんなにマジで最高なニュースがあるよ。俺の声がダメな理由は、3日間スタジオに入ってニューアルバムを完成させたからだ。ヤバいアルバムになると思う」とアナウンスしていたが、今回の発表でアルバムのリリースが改めて決定したことが明らかになった。

ここ日本では、先週末にお忍びで北海道の函館を訪れ、地元の少年たちと交流したことで話題を呼んだPost Malone。なぜ彼が日本を訪れていたのかは不明だが、アルバムが完成しライブとライブの間の短い余暇を楽しんでいたのだろうか。いずれにせよ、彼の暖かい人柄が伝わって来る写真たちである。

全米チャート1位を獲得した『Beerbongs & Bentleys』に続くPost Maloneのニューアルバムがどんな内容に仕上がっているか、今から期待せずにはいられない。

related

Post Maloneが過去に複数回UFOと遭遇した経験を語る

先日はビアポンの大会『World Pong League』の主催に向けて動いていることが報じられたPost Malone。そんな彼が、過去にUFOを目撃した経験について語っている。

Post Maloneがビアポンの大会『World Pong League』を主催か

ここ最近はまとまったリリースが無いものの、新型コロナウイルス感染拡大防止への支援としてNirvanaをトリビュートした配信ライブを開催し、またビジネスにも力を入れているPost Malone。そんな彼が、バーティゲームとして世界的に人気なビアポンの大会を主催することが明らかになった。

Post Maloneが新型コロナウイルス支援として敬愛するNirvanaのトリビュートコンサートを自宅から開催

Nirvanaの熱狂的ファンとして知られ、手の指にKurt Cobainのタトゥーを入れているPost MaloneがNirvanaトリビュートコンサートを開催する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。