Playboi Cartiが「あと60日以内にアルバムをリリースする」と発言

昨年のアルバム『Die Lit』以来まとまったリリースの無いPlayboi Cartiが、ライブ中に新作の発表をアナウンスしたことが明らかとなった。

XXLによると、Playboi Cartiは先週土曜日にミルウォーキーで行われたライブの最中に「次のプロジェクトがあと60日以内にドロップしようとしてる」と宣言したという。

 

この投稿をInstagramで見る

 

‪Playboy Carti dropping some new music in the next 60 days. NEED IT or KEEP IT‬

DJ Akademiksさん(@akadmiks)がシェアした投稿 -

続いて「嘘はつかない。俺たちはこの瞬間のためにハードに働きすぎたと思う。だから、フィーチャリング無しで出すぜ」と、制作が順調に進んだこととフィーチャリングゲスト無しのアルバムになることを予告している。

Playboi Cartiといえば直近ではサンプルのクリアランス問題でリリース出来なかったYoung Nudyとのコラボ曲“Pissy Pamper”がSpotifyにリークされチャート1位を獲ってしまったことが記憶に新しい。また以前は『Whole Lotta Red』という作品を制作していると発言していたが、今回アナウンスされた新作が『Whole Lotta Red』と同じものかどうかは不明だ。

いずれにせよ、今後2ヶ月以内にPlayboi Cartiの新作がドロップされるとすればファンにとっては願ってもない朗報だろう。果たして新作はどのようなアルバムに仕上がるのだろうか?

RELATED

Playboi CartiやLil Uzi Vertの楽曲をストリーミングサービスにリークしていた人物がこれまでに6万ドル以上の収益を得ていたことが判明

以前、Playboi CartiとYung Nudyの未発表曲“Pissy Pamper”のリーク音源がSpotifyに違法アップロードされ、バイラルチャートで1位を獲得してしまうという出来事が起こった。他にもLil Uzi Vertの“Sanguine Paradise”が公式リリース前にリークされてしまうなど、ヒップホップシーンで音源のリークは大きな問題となっている。今回、Pitchforkからリークによってアーティストが受ける損害に迫った記事が公開された。

Playboi Cartiの未発表音源5曲がApple Musicにリークされる

以前、Playboi Cartiの未発表曲“Pissy Pamper”が“Kid Cudi”というタイトルでリークされ、Spotifyのバイラルチャートで1位を記録してしまったという出来事を報じた。今回、彼の未発表曲がまたしてもリークされApple Musicにアップロードされてしまったようだ。

Playboi Cartiがリリースが遅れているアルバム『Whole Lotta Red』やMetro Boominとのコラボ作について語る

アトランタ出身のラッパーで現在アルバム『Whole Lotta Red』を制作中のPlayboi Cartiが、Faderのカバーストーリーに登場している。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。