BEAMS T HARAJUKUでJazzy SportのPOP UPが開催 | Diaspora SkateboardsやSora from DownNorthCamp、miu、BudamunkがデザインしたTシャツを販売

東京・原宿のBEAMS T HARAJUKUで、リアルミュージックとスポーツの融合をコンセプトに活動するJazzy SportのPOP UPが、6/14(金)から開催される。

このPOP UPではJazzy Sportと縁の深いアーティストやモデルによるオリジナルデザインのTシャツを展開。参加するのはDiaspora SkateboardsやDownNorthCampのSora。

Diaspora skateboards for Jazzy Sport Tee \5,800-

Sora from DownNorthCamp for Jazzy Sport 安全第一 LONG SLEEVE Tee \7,000-
Sora from DownNorthCamp for Jazzy Sport 拉麺 LONG SLEEVE Tee /7,000-

さらにはモデルのmiuやJazzy Sportに所属するBudamunkも今回だけのスペシャルデザインのTシャツを制作。またJazzy SportとBEAMS Tによる別注カラーのTシャツや、Jazzy Sportのオリジナルグッズも展開される。

miu for Jazzy Sport Tee \5,800-

 

Budamunk (KING TONE) for Jazzy Sport Tee \5,800-
BEAMS T 別注 JS LOGO Tee \5,800-

さらに会期中はフォトグラファーのcho ongoによるJazzy Sport周辺の様々なアーティストをフィーチャーした写真の展示も。また初日には16Flip、Budamunk、Daichi Yamamoto、WATTER、Tajima hal、Banri KobayashiといったJazzy Sportと親交の深い、第一線で活躍するスペシャルなDJ・MC陣が集結して、会場を盛り上げる。

Info

■ポップアップショップ
・イベントタイトル:Jazzy Sport POP UP SHOP in BEAMS T HARAJUKU
・日程:6/14(fri)-6/23(sun)
・会場:ビームスT 原宿(東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F)
■オープニングパーティー
・日程:6/14(fri) 18:00〜21:00
・会場:ビームスT 原宿(東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F)
・出演者:16FLIP / Budamunk / Daichi Yamamoto / WATTER / Tajima hall / Banri Kobayashi

BEAMS T HARAJUKU (東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F) TEL:03-3470-8601
http://www.beams.co.jp/

RELATED

Diaspora skateboards × THE STRAIGHT AND NARROW|スイスで撮影されたLOOKが公開

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW」のコラボレーションアイテムがFNMNL STOREにて9/22まで受注予約受付中だ。

【インタビュー】Diaspora skateboards|From Somewhere to Everywhere

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards(ディアスポラスケートボーズ)」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW(ザストレイトアンドナロー)」のコラボレーションアイテムがFNMNL STOREにて予約受付中だ。

Diaspora skateboards × THE STRAIGHT AND NARROWのコラボアイテムがFNMNL STOREにて発売|Tohji率いるMall Boyzが登場したLOOKが公開

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards(ディアスポラスケートボーズ)」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW(ザストレイトアンドナロー)」のコラボレーションアイテムが、FNMNL STOREにて発売。 本コラボレーシ...

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。