DAIRIKUの2019FW LOOKBOOKが公開 | テーマは「American Dream」

若手デザイナーの岡本大陸によるブランドDAIRIKUの2019 FW LOOKBOOKが公開となった。

デザイナー自身の少年期からの思い出を懐古的に描いたこれまでとは異なり、2019秋冬コレクションでは、とある伝記映画のワンシーンから着想を得ている。

80~90年代のアメリカ東海岸のヒップホップカルチャーがテーマになっており、ニットセーターやファージャケット、スカーフ柄シャツにベースボールシャツ等、当時のラッパー達を彷彿とさせるアイテムをDAIRIKUらしく再構築し、現代的に昇華した品番が揃う。

また、「良い子」のイメージが強いダッフルコートのトグルを全排除し、スナップボタン仕様に「崩す」など、Storyにもある少年の二面性が各アイテムのディティールに落とし込まれている。

Info

~ 19 F/W LOOK BOOK ~

Stylist:Kan Fuchigami / 渕上寛

Photo:Shun Komiyama / 小見山峻

Hair make:Ryutaro Nagasawa / 長澤隆太郎

related

UNITED ARROWS & SONSにてDAIRIKU、HIDAKA、RICE NINE TEN、SUGARHILLのPOP UPが開催

日本の次世代メンズ・ファッションシーンの一角を牽引し、多くの注目を集める新鋭4ブランド、DAIRIKU(ダイリク)、HIDAKA (ヒダカ)、RICE NINE TEN (ライスナインテン) 、SUGARHILL(シュガーヒル)のPOP UPを2月29日(土)からUNITED ARROWS &...

DAIRIKUの20 S/S LOOKBOOKが公開 | テーマは「Beachside Hotel」

注目の若手デザイナーの1人岡本大陸が手がけるDAIRIKUの20SSシーズンのLOOKBOOKが公開となった。

DAIRIKUの19 SS LOOKBOOKが公開 | テーマは「A Grow Up」

1994年生まれのデザイナー岡本大陸によるブランド、DAIRIKUが19 SSシーズンのLOOKBOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。