Meek Millが他人を撮影した動画をSNSに投稿する行為に苦言を呈する

先日、SNSに疲れInstagramのアカウントを削除したMeek Mill。それから一ヶ月と経たずInstagramアカウントを復活させた彼が、他人を撮影しSNSに投稿する行為に苦言を呈している。

XXLによると、今週木曜日にInstagramのストーリーを更新したMeek Millは「もしお前がストリートの人間なら、他の誰かを撮影するために携帯を取り出すのをやめろ。あれはマヌケだ」と投稿。続けて「状況を確認するために携帯を取り出すのは中毒みたいなものだ。あれはダサい」としている。これだけでは何が言いたいのか良く分からないが、続く「みんな誰かと喧嘩することを諦めてるだろ。お前の彼女がお前のアカウントを見てるかもしれないし、警察だって見てるかもしれない。敵のギャングも見てるかもしれない。間違ったことを言ってるやつを撮影することは出来るが、それがクールだったことがあるか?」という言葉から、誰が見ているか分からない中で不用意に他の誰かの動画をアップロードする行為自体を問題視しているようだ。

SNSでは街中で奇妙な行動をとっている人物などを撮影した動画や、何らかの面白おかしい行動をとっている知人などを映した動画が流行するケースが頻繁に見られる。プライベート設定にしない限り基本的に世界中のどんな人物でも他人のアカウントを閲覧出来る状況の中で、他の誰かを撮影した動画を投稿することはリスキーだとMeek Millは言いたいのだろう。

一連の投稿を「ストーリーにはモラルが必要だ」と締めくくった彼は、SNSユーザーにネットリテラシーを身につけるよう呼びかけている。SNSのユーザーが爆発的に増え大多数の人間が利用するようになった昨今、忘れられがちだったインターネットを利用する上でのモラルを再確認することは確かに重要なのかも知れない。

related

Bobby Shmurdaがついに釈放される|21 SavageやMeek Millらが祝福

“Hot Nxxxa”の大ヒットで知られるものの、2014年に銃器や薬物の所持を理由に逮捕され、それ以来6年以上収監され続けていたBobby Shmurda。そんな彼が昨日ついに釈放されたことが報じられている。

Meek Millが路上で水を売っている子供たちに20ドルしか渡さなかったことで批判を浴びる

先日リリースされたEP『QUARANITINE PACK』も好評なMeek Mill。苦難を乗り越え現在は安定したキャリアを築いている彼が、とある一件で大きな批判を浴びることとなってしまった。

ミネアポリスで無抵抗の黒人男性が警察官に窒息死させられた事件に対しMeek MillやBillie Eilish、Cardi B、Snoop Doggらが抗議の意を表明

ミネアポリスで非武装、無抵抗の黒人男性が警察官に不当な拘束を受けている最中に窒息死した事件。現在ミネアポリスでは抗議運動が大規模なデモに発展しているが、問題の事件についてアーティストも次々と抗議の声を上げている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。