CALVIN KLEINの新キャンペーン『I SPEAK MY TRUTH IN #MYCALVINS』でA$AP Rocky、Kevin Abstract、Troye Sivanなどのビジュアルが公開

自分だけの言葉で自らのストーリーを語る新キャンペーン『I SPEAK MY TRUTH IN #MYCALVINS』をスタートさせたCALVIN KLEIN。

「現状」に疑いの目を向け、挑み、抗う存在であり続けてきたCALVIN KLEIN、今季はパワフルな著名人ががそれぞれパーソナルなストーリーを語る。生意気そうなおどけた姿も、飾らない感情的な姿も、すべてが真実で、その多くがCALVIN KLEINのアイコンであるCKモノグラムの存在感をしのいでいる。

Billie Eilishが登場し大きな話題となった第一弾に続き、A$AP Rocky、Kevin Abstract、Troye Sivan、Kendall Jennerなどが登場した第二弾のビジュアルが解禁となった。

高い評価を受ける映像ディレクターJonas Lindstroemが撮影を担当したムービーも同時に公開となっている。

今回もビデオ公開を中心とするアプローチを、デジタルメディア、ソーシャルメディア、インパクトのある屋外ロケーションでの展開がサポートする。

related

IOがCALVIN KLEINがサポートするスペシャルな配信ライブを無料開催

CALVIN KLEIN JEANSの20 S/Sのシーズンビジュアルのモデルを務めたIOによる無料配信ライブが、6/26(金)の20時からYouTubeで配信される。

IOがモデルを務めたCALVIN KLEIN JEANS 20 S/Sのシーズンビジュアルを独占公開

先日グループとしてのシングル"PROGRESS"をリリースしたばかりのKANDYTOWNのIOがモデルを務めた、CALVIN KLEIN JEANSの20 S/SのシーズンビジュアルをFNMNLで独占公開する。

BrockhamptonのKevin Abstractの半生を元にした映画が制作か | 脚本はShia LaBeoufが執筆

昨年はSummer Sonicにも出演し、単独公演も行なったBrockhamptonの中心人物Kevin Abstractの半生を元にした映画が制作されることになったとThe Playlistが伝えている。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。