CALVIN KLEINがA$AP Rocky、Billie EilishやKevin Abstractなどが出演する新キャンペーンを始動

CALVIN KLEINが最新キャンペーン『I SPEAK MY TRUTH IN #MYCALVINS』を始動した。このキャンペーンでCALVIN KLEINはA$AP Rocky、Billie Eilish、Kevin Abstract、Kendall Jenner、Bella Hadidなどが自分だけの言葉で自らのストーリーを語る。

映像ディレクターJonas Lindstroemが撮影を担当。一瞬ごとの場面を捉えるのは、フォトグラファーMario Sorrentiだ。

それぞれが自然に語る姿は、CALVIN KLEINのアイコンであるCKモノグラム(アイコニックなロゴのシリーズ)の存在感をしのいでいる。

キャンペーンの初回は59日に世界規模でスタートし、ビデオを中心に様々なキャンペーンが同時進行で進んでいく。

#MYCALVINSでわたしは真実を語る

わたしたち一人ひとりが、今日という日を精いっぱい生きたなら?

ありのままの自分をさらけ出すこと。思い切り自由に自分を表現すること。

何ものをも恐れず、何ものをも排除しないわたしたちを、世界中の人々に見てもらうこと。

誰もが心の奥に同じような不安を抱えています。

自分に足りないものはないだろうか?やり過ぎだろうか?

おとなし過ぎるかしら?あけっぴろげ過ぎるかしら?

いま、わたしたちは讃えます。並はずれた傷つきやすさも、大胆な自己表現も。

大きい声も小さい声も、偽りのないすべての声が、古いしきたりから解き放たれてひとつになる。

いま、わたしたちは真実を語ります。

ご参加ください。

#MYTRUTH #MYCALVINS

related

A$AP ROCKY率いるAWGEとNEEDLESのコラボ第3弾アイテムがDOMICILE TOKYOにて発売

A$AP ROCKY率いるクリエイティブチームAWGEとNEEDLESのコラボレーション第3弾アイテムが8/21(土)よりDOMICILE TOKYOのオンラインにて発売される。

Calvin Kleinが 「#proudinmycalvins 」のキャンペーンビジュアルを公開 | ArcaやHoney Dijonなどが登場

Calvin Kleinが LGBTQIA+コミュニティを讃える「#proudinmycalvins」の一環として、8人のキャストの姿を捉えたキャンペーンビジュアルを公開した。

Heron Preston for Calvin KleinのPOP UPが原宿にて開催中

Heron Preston for Calvin KleinのPOP UPが、原宿にて6月13日(日)まで開催中だ。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。