BUPPONのニューアルバム『enDroll』から"Time 2 Quit"のミュージックビデオが公開

山口出身のラッパーのBUPPONによる約2年ぶりのニュー・アルバム『enDroll』から新たに"Time 2 Quit"のミュージック・ビデオが公開となった。

BUPPONは、UMB広島予選制覇や自己名義のアルバム・リリースのみならず、tha BOSS(ILL-BOSSTINO)『IN THE NAME OF HIPHOP』やKOJOE『here』、illmore『ivy』といった注目作品への参加など、近年シーン内において一目置かれている存在となっている。

ニューアルバムは、KOJOEがエグゼクティヴ・プロデューサーを担当し、illmoreが全曲をプロデュースを担当した作品で、3月にリリースされた。

info

アーティスト: BUPPON (ブッポン)
タイトル: enDroll (エンドロール)
レーベル: P-VINE / THE AXIS RECORDS
品番: PCD-24812
発売日: 2019年3月6日(水)
税抜販売価格: 2.400円
http://smarturl.it/endroll

related

Bupponが全曲KojoeがプロデュースしたEP『I'll』を限定リリース

初回分、再発分共に即完売したカセットテープ音源『Cross Talk』、全曲illmoreプロデュースによるフルアルバム『enDroll』に続き、BupponとKojoeタッグが間髪を入れずに制作を進めていた新作EP『i’ll』を限定リリースした。

Bupponと¥ellow Bucksのリリパも兼ねたKojoeによるパーティー『闇市 - bla9 marke2』が開催

7/14(日・祝前日)に東京・渋谷のasiaでパーティー『闇市 - bla9 marke2』が開催される。

KOJOEによるデモテープシリーズ『CROSS TALK vol.1 buppon』のインストとアカペラがデジタルリリース

カセットテープのみでリリースされ、発売と同時に完売となり、再販分も瞬く間に姿を消したKOJOEによるデモーテープシリーズ『J.STD presents Kojoe “DemoTape” CROSSTALK - episode.1 BUPPON』。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。