AppleがMac版iTunesをそれぞれ「Music」「Podcast」「Books」という別個のアプリとして分ける計画か

定額制ストリーミングサービスApple Musicが圧倒的なシェアを集めるに伴い、その行く末を巡って以前より数々の噂が流れるiTunes。今回、iTunesをそれぞれ「Music」「Podcast」「Book」という3つのアプリとして分けることをAppleが計画している、との報道があった。

ITメディア9to5Macが報じるところによると、プログラマーのSteve Troughton SmithがTwitterで「公には言えない証拠によって、Appleが次のMacOSで音楽、ポッドキャスト、本の新しいアプリを作ろうとしているという確証を得た」「長く待たれていたように、iTunesが分かれることを意味する」とツイート。

さらに同メディアの記者は「macOSの次のアップデートである10.15にMusic、Podcast、TVという新しいアプリが追加されるという情報を掴んだ」としており、さらに新たなPodcastアプリとTVアプリのアイコンとされる物の画像を公開している。

新しいMusic、Podcast、アプリはコードをあまり変更せずにiPadアプリをMacに移植するために設計されたAppleの新しいテクノロジー「Marzipan」によって作成されているが、Booksアプリの方にそちらが適用されるかどうかは不明とのこと。

本当にこのような変更が加えられるかどうかはまだ不明だが、次のアップデートによってiTunesアプリが分けられるとすればPodcastやBooksのユーザーにとって便利になることは間違いない。

RELATED

macOS Catalinaの導入に伴ってiTunesが公式に終了

これまで約20年間、多くの人に利用されてきたiTunesがついにサービスを終了した。以前から、iTunesに関してはサービスの終了がほのめかされていたが、今回Appleが月曜日に発表した新たなソフトウェアmacOS Catalinaの導入に伴い、正式に終了することになった。

Apple Musicが新しいWeb用アプリケーションのβヴァージョンをローンチ

Apple Musicが新しいWeb用ストリーミングアプリケーションのβヴァージョンを発表した。今回の新しいアプリは、Macはもちろん他のPC、Chrome Os、LinuxをはじめiOS、Androidなどあらゆるメジャーなブラウザに対応している。

AppleがWWDCでiTunesをMusic、Podcast、Apple TVの3アプリに分割することを正式に発表

かねてより噂されていたAppleのiTunes終了が、昨日開催されたカンファレンスWWDCにてついに正式発表された。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。