UMBROとDiaspora skateboards、BEAMS Tのトリプルコラボコレクションが発売

これまでもGapなどとのコラボを実現してきたDiaspora skateboardsが、今度はBEAMS Tと共にイングランド生まれのフットボールブランドUMBROとのトリプルコラボコレクションが本日発売となる。

今回はサッカー、フランス代表のゲームシャツをサンプリング。シンボリックなネイビー&ブルーの配色を施したコレクションとなっている。

今の空気をまとったスポーツベストとショーツのセットアップに加え、ブランドロゴをデザインしたTシャツやポロシャツとこれからの季節にピッタリなアイテムを展開する。

VEST Size:M,L,XL Price:13,000-
SHORTS Size:M,L,XL Price:10,000-

2TONE Tee Size:M,L,XL Price:5,200-
FRONT LOGO Tee Size:M,L,XL Price:5,200-
POLO Size:M,L,XL Price:6,200-

LOOKのモデルはmiu、撮影はCho Ongoが行った。UMBROとDiaspora skateboards、BEAMS Tのトリプルコラボコレクションは4/12(金)に東京・原宿のBEAMS T HARAJUKUで発売される。

 

 

related

【特集】Diaspora Skateboards 『SYMBIOSIS』|結成10周年、仲間達と作り上げた集大成

結成10年を迎えるDiaspora skateboardsの、アーティストと築き上げてきた関係性が垣間見えるインタビューとなっており、イベントに足を運ぶ前に一読して置くと、よりイベントを楽しむことができるので是非チェックして欲しい。

Diaspora skateboardsがAWAでプレイリストを公開 | スケートビデオ『SYMBIOSIS』に使用されるRLP & Submerseによる楽曲がAWAで独占配信開始

東京を中心に活動するスケートレーベルDiaspora skateboardsが、AWAでプレイリスト『Music for SKATE AND CREATE.』を公開した。アートワークは、Diaspora skateboardsがこのプレイリストのためにデザインしたものとなっている。

Diaspora skateboardsのスケートビデオ試写イベントでMarfa by Kazuhiko Fujita、GUCCIMAZE、Jazzy Sportとコラボした限定アイテムが発売

Diaspora skateboardsが1/25(土)に東京・渋谷のWWW Xで開催するスケートビデオの試写イベント『Diaspora skateboards “SYMBIOSIS” Premiere in Tokyo』の会場限定マーチャンダイズの詳細が発表となった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。