C.O.S.A.が新曲“Death Real”をサプライズリリース

C.O.S.A.が今日、制作中のニューアルバムから“Death Real”をサプライズリリースした。

プロデュースはC.O.S.A.自身によるもので、マスタリングはD.O.I.が担当。アートワークのデザインはMA1LLが手がけている。リリースはC.O.S.A.自身の強い希望によって実現したものだという。

メロウでありながらエネルギッシュなトラップチューンに仕上がっている“Death Real”。制作中だという新作への期待も高まる一曲だ。

RELATED

田我流が待望の3rdアルバム『Ride On Time』を4月にリリース決定 | C.O.S.A.、NTsKiが客演しEVISBEATSやVaVa、Automatic、KMなどがプロデュースで参加

山梨を拠点にし、地元の幼馴染とのラップグループstillichimiyaのメンバーで、Falcon a.k.a. Never Ending One Loop名義でビートメイカーとしても活動する田我流が、7年ぶりとなる待望のソロ3rdアルバム『Ride On Time』を4月にリリースすると発表した。

【座談会】PUNPEE “タイムマシーンにのって” | クラシックなミュージックビデオができるまで

昨年10月、日本語ラップ史に残るマスターピースとなったPUNPEEの1stアルバム『MODERN TIMES』から“タイムマシーンにのって”のMVが公開された。

CINRAによる『CROSSING CARNIVAL ʻ19』にBIM、VaVa、C.O.S.A.、パソコン音楽クラブなどの出演が決定

カルチャーウェブメディアCINRA.NETが主催し、その日だけのスペシャルライヴが披露される『CROSSING CARNIVAL ʻ19』。5/18(土)に東京・渋谷のTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestで開催されるこのイベントの第二弾出演者が発表となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。