DAIRIKUの19 SS LOOKBOOKが公開 | テーマは「A Grow Up」

1994年生まれのデザイナー岡本大陸によるブランド、DAIRIKUが19 SSシーズンのLOOKBOOKを公開した。

今季は「A Grow Up = 大人になる」というテーマを設けており、自身の子供時代を想起した前季までとは一味違った、『大人になりきれない、背伸びをした青年』に着想を得たコレクションとなっている。60年代のアメリカ映画の名作から着想を得たアイテムが揃い、60’sアメリカンファッションを代表するテーラードセットアップやドリズラー、スタプレ等、これまでになかったアダルトな印象を連想させる。

Story
20歳になったのをキッカケに夜遊びを覚えた三人の青年。 友達同士でバーやクラブに集まり、夜通し遊び続ける。 子供でもなければ、大人でもない、青春の延長のような日々。 でも、そんな日々はそう長くは続かない。 彼らは本当の”大人”へと成長できるのだろうか。

Stylist:Kan Fuchigami / 渕上寛
Photo:Shun Komiyama / 小見山駿
Hair make:Ryutaro Nagasawa / 長澤隆太郎

またLui’sとのコラボアイテムも1/26(土)にリリース、アメリカンヴィンテージで代表的なアイテムの一つであるフード付きのラガーシャツをデザインベースとし、現代でも着用しやすいようリサイジングされたアイテムだ。

Millennials” Rugby Hoodie Price:¥29,000+tax Color:BLACK , BEIGE

【Shop】
Lui’s 札幌店、Lui’s 新宿店、Lui’s 池袋店、Lui’s 船橋店、Lui’s 神戸店
Lui’s / EX /store 湘南店、Lui’s / EX / store 名古屋店、PAL CLOSET ONLINE STORE
【Information】
Lui’s 新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿 3-38-1 ルミネエスト新宿 5F Tell:03-3357-3588

RELATED

Mindseekerの2019 SS COLLECTION LOOKBOOK | テーマはカジノ

「All I Do Syndicate」の創設者達により、よりハイエンドなクリエイションを発信することを目的に、2016年に設立されたMindseekerが2019年の春夏コレクションを2月22日(金)より全国の取り扱い店舗で一斉発売する。

BALが2019 SS CollectionのLOOKBOOKを公開 | テーマはChance Operation

音楽とファッションの親密な繋がりを、ものづくりに反映したハイカジュアルなストリートウェアで知られるBALが、2019 SS CollectionのLOOKBOOKを公開した。

SUGARHILL 19 SS LOOKBOOKが公開 | 「salad days」と題しゲイカルチャーやレイブカルチャーにフォーカス

23歳のデザイナー林陸也が手がけるブランドSUGARHILL。ミリタリーやワークをベースにしつつ、無骨さや尖った要素を中性的にリヴィルドしたコレクションで注目を集めている同ブランドが、19 SSシーズンのLOOKBOOKを公開した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。