Kanye Westの19歳の大ファンが今まで収集してきたKanyeのグッズを販売するポップアップショップを開催

先日、ニューアルバム『YANDHI』のリリースを告知したKanye West。

全世界のファンが彼の新たな作品を心待ちにしている中、そのファンのうちの1人が今まで集めてきたヴィンテージのKanyeのグッズを販売するポップアップショップを開くようだ。

その熱狂的なKanye Westのファンの名はChico。なんとまだ19歳である。Chicoがこれまで収集してきたKanyeのグッズはどれもレアなものばかりで、その中にはもうほぼ市場に出回っていないであろうブートレグやツアーのスタッフTシャツなどKanyeファン垂涎のラインアップとなっている。

We gone keep baggin up this here crack music

carlos chicoさん(@chicosclosetla)がシェアした投稿 -

Cmon Homie We Major

carlos chicoさん(@chicosclosetla)がシェアした投稿 -

このポップアップショップは今週日曜日、ロサンゼルスのEndangeredという店で開かれる予定だ。

related

BlackEyePatch × MAROコラボアイテムが登場|POP UPや西山理髪店で発売

BlackEyePatchとメンズケアブランドMAROがコラボレーションし、POP UPを3月19日(土) にBlackEyePatch SHIBUYAで開催する。 BlackEyePatchと交友のある原宿の人気理容室・西山理髪店のオーナー西山諾の協力のもと、メインビジュアルのモデ...

Kanye WestとDemnaによるYEEZY GAP ENGINEERED BY BALENCIAGAが発売

Kanye West(Ye)とDemnaが創造性を探求した『YEEZY GAP ENGINEERED BY BALENCIAGA』限定コレクションが発売となった。 本限定コレクションは、音楽、アート、カルチャーが交差するKanye Westの創造的プロジェクトの一環として、Ye のマ...

Diaspora skateboardsとCarServiceがコラボし新宿伊勢丹でPOP UPを開催|LOOKにIOが登場

カーカルチャーとファッションの融合を掲げ、自動車を取り巻く様々な文化からインスピレーションを受けたアイテムを提案するプロダクトレーベルCarServiceと、東京を拠点とするスケートレーベルDiaspora skateboardsがコラボレーションしたカプセルコレクション、『Four Wheele...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。