全米オープンで初優勝を成し遂げた大坂なおみが大会中にNicki MinajとEminemを聴いていたと明かす

テニスの全米オープンで初優勝を成し遂げた大坂なおみ選手。ハイチ系アメリカ人の父と日本人の母を持つ大坂は日本に初のグランドスラムシングルス優勝をもたらした。

決勝では対戦相手で、大坂もリスペクトするセリーナ・ウィリアムズが、審判に暴言を吐きペナルティーを課されるなど、荒れた展開となったが大坂は集中力を切らさずに見事にストレート勝ちを収めた。

この大会で大坂は決勝戦を含めた7試合で1セットしか落とさないというほぼ完璧な勝ち方をしてきたが、その陰にNicki MinajとEminemがいたようだ。KOHHの楽曲で日本語を学んでいるというエピソードも知られている大坂は、大のヒップホップ好きでPeopleのインタビューに対し「Nicki Minajの最新作『Queen』を大会中に聴いていた」と述べている

大坂は勝ち続けているときは同じアーティストしか聴かないで、負けたときに別のアーティストに変えると述べており、今大会ではNickiだけを聴き続ける予定のはずだったが、Eminemがアルバム『Kamikaze』をサプライズリリースしたため、この2作品を交互に聴くようにしたという。

2人のアーティストを交互に聴くのが新しい大坂のジンクスになるのだろうか。「本当にヒップホップとラップに入れ込んでいる」という大坂が次に聴き続けるアーティストは誰になるだろうか。

RELATED

2PacやEminem、50 Centなどのマスターレコードが2008年の火災により焼失していたことが判明

今から11年前の2008年6月、アメリカはカリフォルニア州ロサンゼルス北部にあるUniversal Studios Hollywoodで大規模な火災が起こった。『Back to the Future』や『宇宙戦争』などで使われたセットをはじめ、ビデオテープや映画フィルムを収蔵する倉庫1棟が全焼するなどの被害に見舞われたUniversal Studios Hollywoodだが、実はこの火災により、多くの著名アーティストのマスターレコードが焼失していたことが明らかになった。

大坂なおみとYBN Cordaeがデートを楽しむ

昨年、テニスの全米オープン優勝を果たし、今年には全豪オープンも優勝、男女を通じてアジア初の世界ランキング1位となった大坂なおみ。KOHHの楽曲で日本語を学んでいるというエピソードや、全米オープンの際にはNicki MinajとEminemを聞いていたとインタビューで明かしていることから、無類のヒップホップ好きとしても知られる彼女。そんな彼女が、同じく同年代で、今後が期待される新鋭ラッパーYBN Cordaeとデートを楽しんでいたようだ。

「Nicki Minajとの仲直りはあるか?」と尋ねられたCardi Bが沈黙のまま不敵な笑みを浮かべ続ける

今月12日に開催されたイベントSwisher Sweets Artist ProjectでVarietyがCardi Bに対してインタビューを行った。その中でインタビュアーは、去年からビーフ状態にあるNicki Minajとの関係に踏み込んだそうだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。