Peggy Gouが自身のレーベルとファッションブランドを来年設立すると発表

今年のフジロックでの来日も記憶に新しい、ベルリンで活動する韓国出身のDJ/プロデューサーPeggy Gouが自身のレコードレーベルとファッションブランドを立ち上げると発表した。

Peggy Gouは来年にレーベルとブランドを立ち上げるとi-Dのインタビューで明かした。「自分自身の音楽の社長は自分でありたいと気づいた」とGouは語る。「最初は自分の音楽だけやってればいいと思ったけど、人々は私がどんなアーティストを支持しているのか知りたがってると思う」とのこと。

レコードレーベルは『Gudu』と名付けるとのこと。Guduは韓国語で靴を意味する。ファンに親しまれているPeggy Shoeという愛称や、「Gou do」とかけてこの名前にしたようだ。アジアのアーティストがもっと国外で活動できるよう支援することを目標に掲げた。しかし同時にどこのどんなジャンルのアーティストでも歓迎するつもりだという。「音楽は音楽。私が好きだったら契約するよ」と彼女は言う。「私が気に入りさえすればそれでいい」

さらに彼女のファッションブランドは『Kirin』と名付けられた。こちらは韓国語で日本語のキリンと同じ意味。彼女がOff Whiteのイベントで昨年DJした際に、Off WhiteのプロダクションをしているNew Guards Group社がミーティングを持ちかけ、ブランド設立が実現したそうだ。女性向けのハイエンドストリートブランドとして発足し、後々はユニセックスにしていくという。

「DJを始めたばかりのころは、真面目な印象を持ってほしかったから白Tシャツにデニムみたいな格好だった。けど今じゃファッションは私の一部だ」と語る。

数年後にはきっとPeggy Gouのブランドを着た大勢のファンたちが、彼女のレーベルに所属しているアーティストを聞いている光景が見れるのだろう。

インタビュー全文はこちら

RELATED

Peggy Gouが渋谷Contactの2020年ニューイヤーパーティに登場

ダークで脈動的なミックスで全世界から熱視線を集める韓国出身のDJ/プロデューサーPeggy Gouが、新年1月4日(土)に開催される渋谷Contactの2020年ニューイヤーパーティに登場することが決定した。

Kirin By Peggy Gouの2020 SS LOOKBOOKが公開

韓国出身の人気DJのPeggy GouによるブランドKirin By Peggy Gouの2020 SS LOOKBOOKが公開となった。

Peggy Gouが手がけるブランド『Kirin By Peggy Gou』のLOOKBOOKが公開

韓国出身の人気DJのPeggy Gouがニューガールズグループとタッグを組み、2019 秋冬パリファッションウィークで、ファッションレーベルKirin By Peggy Gouを発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。