BILLY’S限定で展開されるNIKE CLASSIC CORTEZ PREM

CORTEZは1972年にNikeが発足されると同時にデビューした記念すべきモデルだ。

シンプルさと履き心地のよさを兼ね備えたクラシックデザインが魅力のCORTEZが、レザーのアッパーと軽量クッショニングを組み合わせ、ランニングをイメージした歴史的なデザインをリスペクトし落ち着いた雰囲気漂うデザインにアップデートされたモデルが、日本ではBILLY’S限定で発売。

NIKE CLASSIC CORTEZ PREMは外側のサイドパネルにスウォッシュが入らないめずらしいルックスのアイテムとなっている。

<問い合わせ先>

BILLY’S渋谷

03-5466-2432

RELATED

adidas Originalsから新作『SUPERCOURT』が今週発売|陶芸家の古賀崇洋とのコラボレーション作品の展示が開催決定

adidas Originalsは、ブランドが誇る伝統のホワイトレザースニーカーの新作、「SUPERCOURT」を10/17(木)から発売する。

Reebokとadidasによる『INSTAPUMP FURY BOOST』のビジュアルが公開

Reebokがadidasの協力の元、リリースするINSTAPUMP FURY BOOSTの3タイプの商品の『PROTOTYPE』、『OG MEETS OG』『BLACK & WHITE』のビジュアルを公開した。

adidasとFucking AwesomeがコラボレーションしたStan Smithが発売

adidasとニューヨークのスケートボードブランドFucking Awesomeが限定のStan Smithを9/14(土)に発売する。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。