長場雄がイラストを描いたスケートゲームアプリ『SKATE GIRL』

無駄のないシンプルな線画イラストで高い人気をほこるイラストレーターの長場雄。Instagramに毎日描いたイラストを投稿する習慣をこなしつつ、アパレルブランドとのコラボレーションや、個展の開催など注目を集めている。

音楽ストリーミングサービス AWAでオリジナルのイラストを描いて、初めてプレイリストを作ったり、今年のSUMMER SONIC出演アーティストのイラストを描き、渋谷のTRUNK HOTELでエキシビジョンを行った。

今回長場が初めてゲームのイラストを手がけたスケートゲームアプリ『SKATE GIRL』がリリースされた。

『SKATE GIRL』は、スケートボードに乗った女の子を操作し、オーリーやキックフリップなどのトリックをメイクして、段差を飛び越えながらステージをクリアしていくゲーム。アメリカ、アフリカ、アジアの有名な街並みを舞台にしたステージを見ることができるのも楽しいところ。また、ステージをクリアしていくと、各国をモチーフにした長場雄描き下ろしのスケートデッキをゲットできる。

「まさか自分のイラストがゲームになるとは、感慨深いですね。“高橋名人の冒険島​”で遊ぶ小学生時代の長場雄に伝えてあげたいです。今回のイラストでは、特に各国のモチーフにこだわりました。みなさん、ゲームで​長くクリアできなかったステージをクリアして、見慣れない次のステージになったときにテンションが上がる経験があると思います。『SKATE GIRL』でも、そんなふうに各ステージを楽しんでもらえたら嬉しいです」と長場はコメントしている。

『SKATE GIRL』は現在、ヨーロッパ以外の国でダウンロードできるので、ぜひ遊んでみてほしい。

アプリダウンロード
AppStore:https://itunes.apple.com/us/app/skate-girl/id1383667069?l=ja&ls=1&mt=8
GooglePlay:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyberagent.sandiego

related

BEAMS Tが20周年記念し合同アートショーを開催|長場雄、花井祐介、河村康輔、ナイジェルグラフ、UND、HIROTTON、Yabiku Henrique Yudiなどが参加

2001年に「ART FOR EVERYDAY」をテーマに掲げ誕生したTシャツ専門のレーベル BEAMS Tが、今年で20周年を迎える。その周年を記念し、ビー ムスT 原宿にて記念イベントを開催する。

『アサシン クリード』などで知られるユービーアイソフトとビームスTのコラボレーションアイテムが発売 | FACE、SHINKNOWNSUKE、小田原愛美、TEITOなどが参加するゲームチーム「DHC」がデザイン

『アサシン クリード』、『ウォッチドックス』などで知られるフランスの独立系ゲーム会社ユービーアイソフトとビームスTのコラボレーションアイテムが発売される。

長場雄とポテトチップスとのパッケージコラボがセブンイレブン限定で登場|コラボアパレルもオンライン限定発売

カルビーのロングセラー商品である「ポテトチップス うすしお味」と「ピザポテト」のパッケージをアーティストである長場雄がデザインした特別パッケージが2021年6月1日(火)から順次首都圏や北陸地方など14都県のセブンイレブンで発売される。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。