Lil Pumpがフェスでのライブ中に倒れたファンに気づき助けを呼ぶ

先週末にロンドンで開催されたWireless Festivalで、ロンドンでのフェスデビューを飾ったLil Pump。大ブレイクを果たした彼のライブをみるために多くの観客が集まった。

大きな盛り上がりをみせたPumpのライブ。モッシュなども起こってしまい観客の中に倒れてしまった者を発見したPumpは、ライブを止めさせ、医療班を呼び、倒れた観客をフロアから運びださせ、そのファンの治療についていっている。

その後ファンの安全を確認したPumpは、ステージに戻りライブを再開。最後には「どんなタイプのドラッグをやっていても、水を飲んでくれ、水を飲め」とPumpらしいアドバイスを行っている。

RELATED

Lil Pumpが突如「俺はマイアミの王だ」と主張

Lil Pumpといえば「俺がいるからSoundCloudが存在している」や「俺が18歳で成し遂げたことを誰も出来ていない」などの大胆な発言や、ガソリンスタンドで煙草を吸うなどの過激な行動で連日世間を賑わせてきたイメージだが、ここ数ヶ月は鳴りを潜め、落ち着いたと思われていた。しかし、やはり彼は変わっていなかったようで、突如「俺はマイアミの王だ」と宣言をしている。

Lil Pumpが「XXXTentacionは俺たちの世代の2Pacだ」と語る

昨年、銃撃によって若くして命を落とし、世界中の多くのファンに衝撃を与えたXXXTentacion。その死からちょうど一年が経過した先日、Lil Pumpが彼を悼む発言を行なっている。

Lil Pumpがまたまた「リーンをもう飲まないし、ドラッグもやめる」と宣言

これまでも何度か「リーンをやめる」と宣言していたLil Pumpが、またまたリーンをやめることを宣言した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。