Kendrick Lamarは「特別なラッパー」で2Pacに並ぶ存在だとB-Realが語る

今年のピューリッツァー賞の音楽部門を『DAMN.』で受賞したKendrick Lamar。前人未到の快挙を成し遂げた彼は、すでに伝説的なラッパーと同じレベルの存在になったのだろうか、大ベテランCypress HillのB-Realが、2PacとKendrickはある面において同列の存在だと語っている。

B-RealはCypress HillのSen Dogと共にカナダのYouTubeチャンネルMONTREALITYのインタビューに登場。Kendrickについて、「西海岸を取り戻してくれたよ」と評価するB-Realは、Kendrickの特別さについてこう話している。「Kendrickは洗練されたポップな曲をやろうと思えばできるし、ラフでザラついたストリートの人々の曲をやろうしてもできてしまう」とKendrickが、両極のスタイルを自身のものにしていることをB-Realは指摘している。

この特徴について、2Pacも持っていたものだとして両者に共通するものだとB-Realは述べている。B-Realは「彼はポップな世界にもストリートな世界にもいようと思えばいれる。彼は本当に特別なMCで、楽曲の制作スキルは手に負えないレベルになっているよ」と絶賛した。

同じ西海岸出身のラッパーとして今後も比較され続けるだろうKendrickと2Pac。すでに同等と評する意見は他にもあるが、2Pacを超えたと言われる日はくるのだろうか?

related

河村康輔による2PACをフィーチャーしたアート展が3日間限定でTHE PLUGにて開催

河村康輔による、2PACをフィーチャーしたアート展が3月11日(金)から3月13日(日)までの3日間限定でTHE PLUGにて開催される。 本展では、2PAC財団が保有するアーカイヴ写真の中から河村康輔が選び抜いた3枚の写真を素体とし、シュレッダーコラージュにて分解と再構築を施した作品が並ぶ...

Kendrick Lamarの評伝『バタフライ・エフェクト ケンドリック・ラマー伝』が河出書房新社から刊行

トップラッパーKendrick Lamarの初の本格的な評伝『バタフライ・エフェクト ケンドリック・ラマー伝』が、河出書房新社から12/2(木)に発売される。

Kendrick Lamarらによる新会社pgLangがCalvin Kleinとコラボしたショートフィルム8本を公開

昨年、Kendrick LamarやBaby Keem、ビデオディレクターのDave Freeらによって設立が報じられた新会社pgLang。そんな同社がCalvin Kleinとコラボして制作した8本のショートフィルムを先週公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。