RihannaがCoachellaでブレスレット型の携帯用瓶を身につける

RihannaがCoachellaで毎年話題を提供してくれるのは皆さんご存じだろう。去年はド派手なGucciのボディスーツで周囲を驚かせたが、今年はどうだったのだろうか。

ihannaは今年もど派手な格好で会場内を闊歩していた。そして、いつも通り沢山のアクセサリーを身につけているように見えたが、その中にただのアクセサリーではないものがあった。

なんと今回、Rihannaはブレスレット型の携帯用瓶をアクセサリーとして身につけてきたのだ。

本、ほとんどの海外の大きなフェスは酒やドラッグの持ち込みを禁止している。Coachellaも同様にだ。そしてCoachellaはマリファナも禁止だ。

だからRihannaもいくらブレスレット型の携帯用瓶でも酒などを持ち込むことはできなかっただろう。ちなみにこのブレスレット、そこまで値段は高くないようなので興味がある方は買ってみてはいかがだろうか。約100mlほどの水を入れることができるそうだ。

ブレスレットだけでなく、奇抜な服装も例年通りだった。相変わらずGucciが好きなようで、今年は、2018FWのGucciの目出し帽、Gucciのセーター、Gucciのシャツを着て、会場を練り歩いていたようだ。自身のInstagramにそのときのフルルックを投稿している。

badgalririさん(@badgalriri)がシェアした投稿 -

when u finna run outta hangers.

badgalririさん(@badgalriri)がシェアした投稿 -

RELATED

アラバマ州で成立した妊娠中絶法にRihannaやLady Gagaらが抗議

今週水曜日、アメリカのアラバマ州で妊娠中絶を全面的に禁止する法案が可決された。「人命保護法」と命名されたこの法案は「全米で最も厳しい中絶禁止法」とされ、手術を行った医師は最大99年の禁固刑に処され、更にレイプや近親相姦などによる望まない妊娠でさえも中絶が認められないという法律である。

Childish GambinoとRihanna主演のヒロ・ムライ監督作『Guava Island』がCoachella2019にてプレミア上映されることが明らかに

Childish Gambino、Rihanna主演のヒロ・ムライ監督作『Guava Island』が、今週末より開催されるCoachella2019にてプレミア上映されることが明らかとなった。

Childish GambinoとRihannaが主演しヒロ・ムライが監督の映画『Guava Island』が今週公開か

Childish GambinoとRihannaが主演し、"This Is America"のミュージックビデオや『Atlanta』などの監督でしられるヒロ・ムライが監督した映画『Guava Island』が、今週末に公開されるという広告がUSのSpotifyに出現した。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。